« 病院はたのしくない | トップページ | パパと呼ばないで »

あやしい電話にご用心

電話によるセールスはよくある。よくかかってくる。電化住宅だの、リフォームだの。拙宅は「借家」であるので一切関係なし、借家である旨を言えばまず相手はまず引き下がる。

中には、根性で(?)食い下がるところもたまにある。でも大家が建築会社なのでそれを言うとあきらめる。

ほかにも補正下着だの、健康食品だの、よくかかってくるけど、話を聞くことはまずない。

オレオレ詐欺はさすがにかかってこないが、訪問販売の類もあわせると、アラ、結構来てる、ウチ。

電話はね~なったら出ちゃうんだよね~訪問はね~けっこう居留守を使うけど(笑)      隣家の奥さんが回覧板持って来るのは扉の音や足音でわかるから、すぐ出るけど、他の訪問者はアポイントがないかぎりは出ないのだ。なので、予定外に着替えに帰ってきた旦那を無視したこともある(笑)

おかーたまんちに突撃訪問しようとしているアナタ(いないって 笑) 玄関開けてもらえません。

チャトランではありませんよ、おヨソの猫さんですよ~ でもそっくり(笑)Photo_52

« 病院はたのしくない | トップページ | パパと呼ばないで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぎゃ~、このチビッコどうするの?
もしや、三人目・・・( ̄▽ ̄) ニヤ?

補正下着の電話にはね
「私、自分のプロポーションに不満を持ったことはないんですよ~」と答えます。
受話器の向こうで、姉は大笑いしてますけどね、ええ。

姉んとこにかかったんだって「オレオレ」が。
息子の名を語って「もしもし○○だけど、株で大穴をあけて、うんぬん」。請求は五百万だったそうな。
姉「○○や、落ち着きなさい。まずはあなたの生年月日を言いなさい」
相手「こんな大変なときに、何を言うんだよ」
姉「大変なときだから、落ち着くのよ。はい、生年月日!」
相手「ツーツーツー」

姉の友人ちには「ご主人の運転する車が妊婦をはねて、うんぬん」というのがかかったそうな。
友人「あの、主人は免許を持っていません。今朝は電車で出かけましたが?」
相手「ツーツーツー」

うちにも一度かけてくれないかなぁ。

ねこかかさん
このチビッコは以前どこかからパクってきた画像です。3匹め?ご勘弁を~(泣)
補正下着の電話は体重とか、ボディサイズ聞いてくるんですよねぇ。ええ、アタクシもありえないサイズを答えてます。(笑)

サエコポン、
敵もさるもの、色々考えるようだけど、ボロがでるのよね~ 昔は電話といえばもっぱらいたずら電話だったけど、いまじゃ詐欺ですものね~
だれか、サエコポンとこに仕掛けるツワモノはいね~か~?(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215464/15554019

この記事へのトラックバック一覧です: あやしい電話にご用心:

« 病院はたのしくない | トップページ | パパと呼ばないで »