« うきゃうきゃおねえさんズ 2 | トップページ | あやしい電話にご用心 »

病院はたのしくない

Photo_43 「病院がたのしいわけないじゃないの、どんなにチヤホヤされたって、あたしは嫌だわね」

ジャム嬢は病院嫌いだった。診察台の上でキャリーの扉を開けると先生に向かって「シャアァァァァァァ!!!!」

「ん~ジャムちゃん、今日も怒ってるね~♪」がいつもの挨拶だった(笑)

Photo_44 今日は二回目のワクチン接種と、二回目の回虫駆除の薬をもらいに、子猫ズをつれて病院へ。

保護してからほぼ一ヶ月。ミィナ、体重1.75㎏ (保護時 1.05㎏)

Photo_45 チャトラン、体重 1.2㎏(保護時 550グラム)   倍じゃん・・・orz

なるか、「茶トラ大猫伝説」

ミィナは検温、ワクチンの間も全然声をあげず。(怖すぎて声が出なかったのか?)

チャトランはピギャーピギャーと抗議連発。

この病院では、避妊去勢の対象のめやすとなる体重は2.5㎏だそう。月齢からいってもミィナが先だけど、推測としては「2ヶ月くらい後でしょう」とのこと。

避妊は卵巣子宮両方の摘出、一泊入院で1万2千円だそうだ。カラーはつけないことが多いそう。10日後に抜糸。ガス麻酔使用だって。

去勢も一泊入院だそうだ。費用は1万円なり。傷口は接着剤使用だそうで、抜糸の必要なし。

もう一件、近くの病院には週明けにも電話で問い合わせしてみるつもり。

Photo_46 病院から帰って、お昼ご飯もほとんど食べずに熟睡。

今日は前回ほどなでまわされずにすみました。

いや、これが普通・・・?(笑)

チャトラン 「ミィナねぇちゃん、怖かったね、痛かったね」

ミィナ 「うん・・・・がんばったわね、アタチたち」

おつかれさま。2にゃんとも、おりこうちゃんでがんばったよ。えらかったね。

« うきゃうきゃおねえさんズ 2 | トップページ | あやしい電話にご用心 »

猫たち」カテゴリの記事

コメント

ヒロシマは行政から補助金でないの?うちの区は去勢の証明書で3000円くらいくれたような気がする。女の子だともちょっとくれたと思うの。二匹だと色々かかるからなんか出るといいね。
病院に行くとタラネンコは固まるね。もう抵抗すらできないね。びびって。
確かまりきっちゃんちのチャトランちゃんは全然平気だと言ってたと思う。そういうコは珍しいよね。

サエコポン、
広島市は補助金でないそうです。隣の呉市だとでるそうです。せめて2匹以上の飼育の人には出してほしいもんです。病院は待合室はほとんど犬、診察室は大部屋に3台診察台があって、となりは犬、なんてことになるので余計に猫ズはビビリます。まりきっちゃんちのチャトランちゃん、全然平気だなんて、やっぱり大物だわ・・。

ミィナちゃん、チャトランくん、お疲れ様でした♪
うちは4匹一度に避妊手術したから大変だった。1匹分だけちょっとおまけしてくれたけどね。
うちのチャトランは診察室でも落ち着いたもんで、ポケーっと窓から外を眺めてたりします。怪我でしょっちゅう通ってるから慣れちゃったのかも~(^_^;)

まりきっちゃん、
チャトランくん、やっぱり大物だわ。病院ごときで動じないんだわ。すばらしい。
当家のチャトランは普段は来客とかあっても割りと平気なのに一旦ビビリのスイッチが入るとだめですわ。
まだまだ修行がたりません(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215464/15532662

この記事へのトラックバック一覧です: 病院はたのしくない:

« うきゃうきゃおねえさんズ 2 | トップページ | あやしい電話にご用心 »