« こまったちゃん | トップページ | それぞれのお好み »

ぷよぷよ

そういえば・・・・・・こんな名前のゲームがあったような・・・なかったような・・・

みなさまのお宅のにゃんこさんはなさいますか? いわゆる「フミフミ」 赤ちゃん猫のときに、お母さん猫からおっぱいを飲むときのしぐさの名残り? のあの「フミフミ」 のどをゴロゴロならしてうっとりした顔をしているときもあります。

Photo_2 ←ジャム嬢は、ふかふかの掛け布団の上でのフミフミが大好きでした。布団を敷くとき横で待っていて、最後に掛け布団をふわっと置くとその真ん中に向かってジャンプして「ズボッ」

散々フミフミしてから丸くなって寝る・・・というパターンが多かったです。もちろん、冬の寒いときは一緒に寝てくれました。

Photo_3

チャトランがフミフミするのは旦那の「使用済み」 (一日着た後の) シャツの上。旦那が帰ってきて風呂場に向かうとワクワクした目でついていきます←ストーカー(笑)

実は旦那のシャツのにおいはミィナも好きなんだけど、これはチャトランが優先権を握っているもよう(笑)

ちなみにジャム嬢も旦那のシャツのにおいは大好きでした。・・・・・なんでぇ? (謎)

Photo_4そして 「黒豆肉球倶楽部」 (えっ、そんな倶楽部あるのか? 笑) のこのお方。

ミィナのフミフミは私に対してですが (嬉!!!!) 主に私のひざの上に乗って甘えるときにしてきます。

まずはひざに乗って正面から私のバ○トにフミフミ。・・・・・・・・・・まぁ、そうだね、元々はお母さん猫からおっぱいもらうときのしぐさなんだもんね、ミルクは出ないけどさ、フミフミする場所としては間違ってないのかもね・・・(?)

その後、フミフミの位置はだんだんと下に移動し おかーたまのお腹にっ・・・・・・。いやっ、ミィちゃん、それママちゃの「お腹」だから。それは間違ってると思うよ?

でも、ミィナはのどをゴロゴロとならしてご機嫌です。・・・・・ワタクシは複雑です。

そして、体の向きを横向きに変えて、おかーたまの二の腕にフミフミフミフミ・・・・・。夏は半そでのシャツを着ているのでちょうど二の腕の内側の柔らかい部分に爪があたって結構痛い。でも耐えました。毎回だいたい同じ場所にするのでツメの跡が残ったけど、耐えました。今は長袖になったので痛くなくなりました。ミィナは大抵そのまま寝ちゃいます。もちろん時間が許す限りずっとひざに乗せてます。

どの場所でフミフミするにしても時折私の顔を覗き込みながらなので必ずミィナの目をみて声をかけ、頭や鼻筋やのどをなでて声をかけてあげます。そんなとき、傍観していることの多いチャトランですがどうかすると背中にくっついてきます。私の背中に向かって軽く爪とぎして (チャトラン的にはフミフミしてるつもりなのか?) そのまま脱力したようにくっつきます。ミィナは大抵私の左腕に (二の腕に) フミフミするので、チャトランのためには右腕を後ろに回して体を支えてやります。

前後に猫をかかえて、なにか妖怪のようです(笑)

・・・・・って喜んでる場合か? バ○ト お腹 二の腕 ミィナは的確にぷよぷよぷにぷにの場所を知っている・・・・orz

Photo_2 ミィねぇちゃんのお腹もわりとぷにぷになんだよ。ボク、知ってる。でも自分の体にはフミフミしないんだってさ。

ボクはね、「固太り」っていうんだってさ。それってほめられてるの?

ミィナ、げひょんが治まったと思ったら今度は下痢ピーです。医師からご飯を減らすように指示が出ました。缶詰より、ドライをメインにといわれました。

ふっ、ウチは猫も人も太る家系なんだよっ!!!!!!!!!!!!

と、開き直ってみましたがでもやっぱり体は心配なので食事の内容や回数を工夫してます。おかげでミィナ、チャトランともに「食欲魔猫」になりました・・・・・・・。

« こまったちゃん | トップページ | それぞれのお好み »

ミィナ」カテゴリの記事

コメント

うちも二匹とも良くふみふみしますが、
その時爪を立てるので痛いです。
普通ふみふみをする時って爪を立てるものでしょうか?
あれさえなければマッサージみたいでもんくないのですが、、、。

いやん、ミィナちゃんのH♪
猫のふみふみは癒されますよね~♪
おかーたま様に思いっきり甘えて安心しているんですね、羨ましい・・・(〃∇〃)ホゥ・・・
それにしてもよくフミZoneご存知で・・・(^^;
残念な事に煌はまだ(?)してくれません。
実家ニャンズはムートンの上でよくしてます。
ミィナちゃん、早く良くなると良いですね♪


♪みとさま♪
猫のフミフミ、背中とかにしてくれたら心地いいと思うんですけどねぇ(笑) フミフミするときにちょうど「おテテ」をグーパーする感じなのでツメが出たり引っ込んだりするようです。最近はその痛さ加減でツメきり時期がわかるようになりました。

♪まきまきさん♪
ま、オンナ同士ですから(笑)ムートンなどの高級品はあげられないので「肉布団」で十分ですわ(笑)
ミィナはねぇ、「このコ、胃腸が弱いかねぇ」なんていわれちゃいました。でもその割には太ってきたんですけど(汗)

顔見ながらふみふみするんですか~、
ミィナさん、かわいすぎる!!
フミフミの嗜好ってバリエーション豊かなんですね~。

それにしてもネコチョッキ、うらやましいです。
これからの季節、ますます重宝しますね!!

やっぱりあれは爪が出るものなのですね。
内は外猫なので万が一のために爪は切れませんので
痛みにこらえなければなりません。(笑)
でも蒲団の上からだと心地よいです。

♪トモプさん♪
ちょっとアゴを引いて上目づかいで見上げるんです。まさしく「甘え」目線ですよね(笑)ネコチョッキ、とってもあったかいんですが・・・不自然な体制になるので忍耐を必要とします・・

♪みとさま♪
布団の上からならツメがあたっても大丈夫ですね。
猫のツメきりも深爪するとびっくりするくらい血が出たりするので要注意です。私もいつもとんがっている先っちょしか切りません(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こまったちゃん | トップページ | それぞれのお好み »