« ギョッ!!! | トップページ | パンはゆるして »

どぼちょん

Photo_3 今の家に住むようになって・・・ジャム嬢、虹の橋に引っ越す一月ほど前だったか、お風呂に落ちた。

朝、いつもお風呂の残り湯は洗濯に使うけれど、ポンプをセットしたりしている間に扉の隙間からスルリと入り込み・・・・・・どぼーーーーーーっん!!!!!!!!

自力で脱出したけれど、かなりビックリしたに違いない。もちろんバスタオルで拭いて、コタツにいれて乾燥保温につとめたけれど。

バスタブにお湯が残っているときはやっぱり間違っておちたら危ないので扉は必ず閉めるようにしているけれど、猫ズはお風呂の扉の音がすると走ってくる。探検に余念がないらしい。

Photo_4 初めてのお風呂の後の恐怖はどこへやら、再びお風呂場に出入りしたがる。

←初めてのお風呂のチャトラン。こんなにちっちゃかったのにねぇ・・・。シッポとんがってるし。

そして今日。例によって洗濯準備にお風呂場にいくと、いそいそとついてくる猫ズ。ミィナはまだ警戒が残っているのか、お風呂場の入り口で立ち止まるがチャトランは平気な顔してタイルの上を歩き回る。

ポンプが壊れて新しいのを買っていないので最近はもっぱら「バケツくみ出し」のおかーたま。←手の痛みの原因はここにあるのか?(笑)

バケツのお湯を洗濯機にザバーーーッとあけているときに・・・・・・

どぼーーーーーーーーっん!!!!!!!!!

フギャーーーーーーーっ!!! ←チャトランの悲鳴

んんんんんん~ミィ~みぃ~ミィ~ ←ミィナの呼ぶ声

はい、滑り落ちて犬掻きで泳いでます、チャトラン。

実際には四足で十分立てるくらいの浅さなんだけど、パニックになったチャトランはもがいてました。もちろんすぐにレスキュー。バスタオルにくるんで抱きしめて水気を拭きながら、「ビックリしたね、大丈夫、大丈夫よ」言い聞かせる。すぐそばまで来て、のぞきこむミィナ。心配してくれてるようです。さすがおねぇちゃん。

残り湯なので水のように冷たいわけではないけど、でも風邪をひいてもいけないのでさらにタオルを取り替えて拭いてからコタツの中に。ミィナも一緒に入って、毛づくろいを手伝ってくれました(笑)

お風呂場は要注意!!

あらためて思ったおかーたまです。油断してはいけないなぁ・・・。

写真はありません。撮ってるどころじゃなかったんだもん。

Photo_5 ・・・・・だからって

←こんなののせることないだろー?byチャーボー

« ギョッ!!! | トップページ | パンはゆるして »

猫たち」カテゴリの記事

コメント

おかーたまが作業中で近くに居る時で良かったね。
やはりお風呂は危険地帯。我が家も扉を開けるとはっちゃんが飛んでくるけど、入れてあげない!って言ってます。

♪スタルカさん♪
ほんと、そうですね。マダムのおっしゃるとおり「危険地帯」ですわ。やはり中途半端はよくないのでトイレと同じように「完全立ち入り禁止区域」にしなくては。今回はすぐに気づいたけど、万が一のときは命にかかわってくることですものね。肝に命じます。

やっちゃったのね、チャー暴。
それはそれはビックリしたことでしょう。
心臓バクバクしてたでしょうねぇ。かわいそうに。
それにしても、濡れネズミのチャーちゃん、かわゆい。

♪アンママさん♪
はい、やっちゃいました・・・(笑)今回は笑い話で済んだけどやっぱり危ないので以後立ち入り禁止区域に再指定しましたが本にゃん懲りていないようでまた入ろうと走ってきます・・・・orz
チャー坊を洗うとなんだか別の生き物みたいになります。猫にあるまじきシッポの細さ。ほんと、ネズミみたいなシッポです。

ご無沙汰致しておりました!
その節は暖かいコメント頂き
本当にありがとうございましたm(_ _)m☆ペコリ
姿カタチが変わっても
いつまでも大切な家族には変わりありませんよね☆

ジャム嬢、オテンバだったんですね。
ウチの煌嬢もお風呂大好きなので
絶対また落ちる(1回経験済み)と思います。
ニンゲンがいない時は入れなくなってますが
それでもドキドキしちゃいますよね~。
ミィナちゃんも焦ったんでしょうね(笑)
チャ~ちゃん、風邪ひかないで下さいね♪

♪まきまきさん♪
おかえりなさい♪
いたずらも含めて、猫との暮らしの色々は楽しいことも驚きもあって、愛しいものですよ・・・ね。
煌嬢、手術もおわってますますおテンバに磨きをかけますか? ウチの猫ズももともとターボ付ですがますますパワーアップしたような・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ギョッ!!! | トップページ | パンはゆるして »