« 春よ来るな | トップページ | 一撃 »

ここはどこの細道じゃ

「天神さまの細道じゃ~♪」  と。  色々とありまして、太宰府天満宮に行くことになりました。ちょうど梅の開花時期、有名な「飛び梅」はほぼ満開とか。

猫ズはおうちでお留守番。早朝6時半から夜23時すぎくらいまでの二度目の長い時間のお留守番。前回は室内がとんでもないことになっていましたが、さて今回はどうなることやら・・・・。

Photo 「そんなの、楽勝に決まってらぁ。好きなことしてあそんでればいいんだよね?」

「またアタチが面倒みてあげるわよ」

暖房としては普段私が使っている電気敷き毛布を居間に敷き、毛布をかぶせました。ホットカーペットは6時間たつと自動的に切れてしまうし、これなら熱過ぎることもなく猫ズもねそべっていられるかな、と。

ご飯も缶詰は一缶だけ出して、あとはカリカリをいつものお皿にてんこもり。出したそばからボリボリと食べる猫ズ。

それは今日一日分だってばっ!!今からそんなに食べたら夕方になってから食べる分がなくなるよっ!!

・・・・・と言っても聞くわけもなく、カリカリカリカリ・・・・・・・。こ、こいつら・・・・orz

しかし、最近一段と「出不精」になってきた私。買い物とかは別だけど、それ以外では極力出かけたくない病。なのでこの日も内心「雪でも降って、高速道路は通行止めとかになって、高速バスも運休にならないかなぁ・・・」などと密かに願っていたのでした(笑)

しかし、世の中甘くない

道路は「せめて」と願った(藁)凍結すらせず。げぇ~やっぱりお留守番させて出かけるのかぁ・・・・と少々ふてくされ気味で出かける。←猫離れできない困ったちゃんですsad

今回も(ほとんどいつも)切符の手配やその他乗り物の時刻やルートを調べるのは私、なので時間配分もかなりゆったりめにしました。・・・・・・・のんびりや(時間にルーズともいう)の旦那を操るのは大変です。 案の定、バスターミナルについてから「トイレ」といい、たっぷり20分帰ってこない旦那。男子トイレの前で「あと5分で発車よっ」と怒鳴ったのは私です。他の男性諸氏、失礼しました。

Photo_2

←飛梅 ほぼ満開に近いです。たくさんの方が写真を撮ってました。

太宰府天満宮は大変な人出。天気もよくまた梅も咲き始めたということもあり親子連れありアベックあり、参道からすごい人です。本殿前も並んでいて、「牛歩」状態。正月はもっと人が多いんだろうけど、お札所もずらりとあいていて、みんなあれこれ買い求めています。

太宰府天満宮のお神酒は「梅酒」  おいしいんだ、これが。それに梅園で取れた梅を使っての梅干も売ってます。今時の「減塩タイプ」ではなく、しっかりと塩を使って、紫蘇も入れて作ってあるのでかなり塩辛く感じるけど、ご飯の上にのせるときれいな「ピンクご飯」が出来ます。

参拝し、裏手にある稲荷まで行き、茶店で休憩。「ウチでとれた大根なのよ~無農薬よ~大きいけど、おいしいよ」とおばちゃんがすすめてくれるのでおでんを食べる。うん、確かにおいしいよ、おばちゃん。

猿まわしや南京玉すだれなんかの大道芸もやっていて、もっぱらおサルさんばかりみていたけど、ぴょーんと飛ぶおサルさんをみながら「ウチのチャー坊だってあれくらい飛べる」と旦那。ま、ね、猫だからね・・・・。

参道脇の店で食事を、と思ったものの、昼を過ぎてもすごい人出でどこもいっぱい。仕方なく入ったラーメン屋がこれまたマズイ。ああ、がっかり。

後はぶらぶらとみやげ物屋を見る。この通りには「千円均一ショップ」があって、実はお気に入り。過去に参拝に来たときも必ず立ち寄る。以前は猫のブローチやイヤリング、ペンダントなどもあったけど、季節的なものか大分様変わりしていた。そして目に付いたのが

「山ウサギの毛の襟巻き 今日だけ二つで1050円」

夫婦二人で顔を見合わせる。「ふっふっふっ、猫ズのお土産にいいじゃん」 人間用じゃないのかー(笑) 襟巻きを二つ選んで買い、旦那は腕時計を買い、ドサクサにまぎれて私はネックレスを買ってもらい(藁) 少し早めに博多駅まで戻る。

バス乗り場を確認しておいてからぶらぶらと駅ビル、交通センタービルを散策。食事もすませて予定通りのバスに乗車。行きのバスでもそうだったけど、

旦那はバス内でうたた寝するときにもいびきかきますっ

恥ずかしいったら・・・そのたびにつついて起こす。

そして、帰宅。さてさて、猫ズは・・・・・。

カギを開けつつ、郵便受け部分から覗いてみる。ウチの郵便受けは下駄箱上と直結しているので覗き込むとちょうど居間の出入り口が見えます。

細長い郵便受けの口からニューーーーッとチャー坊の茶色いお手手が出てきました(笑)ミィナのモコモコのお尻も見えます。二にゃんして下駄箱上に乗っているようです。

室内はトイレ砂が廊下に散らばっているものの、それ以外は大きな乱れはない様子。ご飯はきれいに洗ったように全部食べてありました。うう、成長したねぇ、お留守番できるようになったのね・・・・。

お土産の「山ウサギ」には2にゃんともハッスル、お腹に巻くとなんだか「化粧まわし」のようになりました・・・・。

Photo_3 「お留守番、できるけどさ・・・・。なるべくしたくないよ・・・・。」

「お外で大きな音がしたり、誰か来たりしたら怖いの。一緒に寝てるのは暖かいけどでも夜になるとやっぱりそれでも寒いの」

おつかれさま。おりこうちゃんだったね。来月のお出かけは・・・一緒にいくかい?

« 春よ来るな | トップページ | 一撃 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おー、大宰府の梅も満開ですね。行ってみたいものだ。
お天気良くてよかったですね。
しかし、いつもニャンズのお土産を忘れないなんて素晴らしい親ばか振り。見習わねば
ミィちゃん、チャー坊、お留守番お疲れ様でした♪

大宰府良いですね~、いつかは行ってみたい
リストに入ってますがいつになるやら・・・。
私も最近出掛けられなくなって引き篭もり中デス♪
だって留守中誰が煌の腕枕をするの~(泣)
と、猫依存症まっしぐらですわ♪
気になっちゃって遊びに集中できません・・・。
山ウサギの襟巻き・・・すっごい喜びそうですね♪
2つで1050円なら絶対買いです☆
お留守番は寂しかったけど、お土産もらえて良かったね♪

 朝は小雪が舞っていた大宰府です。
で、今日は天満宮には出ずにお休みです。
またお遊びにおいで下さい!

お久しぶりです。
「財前教授」登場の日は笑い転げてます(^O^)
その後痛みは治まっているのですか?(^^)

今朝、NHKの朝の番組で太宰府天満宮出てましたね~
じゅんなりさ(済みません。字忘れました)さんがアナウンサーさんと一緒に旅してました。
一部分だけしか見なかったので、多分番組の本旨から外れているのでしょうが、
権禰宜(←字合ってる?神主さんね)の人が、道真公から40代目の子孫なので自分の受験の時落ちるわけにいかないから苦労したって言ってまして、
「そらお気の毒にぃ~」と思って聞いてたら、現役東大入学だそうで(*_*) ウヘッとなりましたよぉ~

裏手の方に、梅干しの種を収める(捨てる)所があるんだそうですね~
古いお札や針を収めるのは良く耳にしますが梅干しの種までとはね~ (^^)

♪アンママさん♪
梅も白梅紅梅さまざまな種類があって、梅園のほうはまだ咲いてないものも多かったんですが、これからどんどん開花がすすむにつれ、見ごたえもあるでしょうね。写真撮ったり、スケッチしたりする人も見かけました。

♪まきまきさん♪
お留守番させるのはやっぱり心配ですよね、なまじいつも一緒にいると。つい「今頃なにしてるだろう、ご飯食べたかな」って考えちゃいます。お留守番させるという後ろめたさ(?)もあって、お土産のおもちゃを買っちゃうんですよ~present

♪猿心さん♪
はじめまして。書き込みしてくださってありがとうございます。天満宮近辺にお住まいなのかしら?
太宰府天満宮のHPを見ると雪景色に梅が咲いているものもあって、これはこれで風情があるなぁ・・と思っていました(寒いけど 藁)青空と梅の花も清々しくていいですよね。春に先がけて咲く、春の使者のような梅の花は大好きです。ちょっとしたバス旅行のような感じでしたが、機会があればまた行きたいです。

♪ねこしっぽさん♪
おお、ここにも財前教授シリーズ(?)のファンが。(笑)その後痛みは治まらず、かといってひどくもならず、平行線のままでございます。歯ブラシもって上下に動かすだけで痛いのよ。でもその痛みは病巣のある骨の部分とは違う場所なのよ。もうワケわからん。
梅干の種納める場所の他に、古いお札の納め所はもちろん、「包丁塚」とか筆の形に彫った石を使った塚もあります。筆はねぇ、学問関係だからわかるけど、なんで包丁?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春よ来るな | トップページ | 一撃 »