« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

朝晩、かなり涼しくなった。・・・・というよりも少し肌寒いくらい。昨夜はミィナが腕マクラに来て、チャー坊は旦那の部屋の棚の上にあった寝袋 (以前旦那が自転車での単独遍路の時使用)を自力でときほぐし(藁)中にもぐって寝ていた(笑)

私もさすがにタオルケットだけでは寒かったので、今日は毛布を日に当てて干した。そう、チャー坊が圧縮袋をただのビニール袋にしてしまった、あの中に入っていた毛布(笑)

Photo 「ミィちゃんの赤いひざ掛け毛布は~? ジャムちゃまの赤いポンポコの(背中にタヌキのアップリケがある)綿入れ半てんは~?」

ミィちゃんよ。いくらなんでもそれはまだ早いでしょうよ。

昼間の間はチャー坊とカゴ盛りでねんねんなさいよ・・・。

赤い綿入り半てんはジャム嬢お気に入りで、冬のさなかに外に行くときは「ねんねこ」のようにくるんで連れて行ったり。虹の橋に旅立つ少し前、なぜか夜中でもしきりにないて、雪が降っているのに外に行きたがり、半てんの懐に入れてすこしでも寒くないように、何度も何度も気が済むまでつきあった。首を少し伸ばすようにして、あちこち眺めていたジャムだったが、その首を私の肩口にポテンと乗せるようにしたとき、私はその体の衰弱を痛感した。

Photo_2

もう少ししたら、一緒に眺めた金木犀の花が咲くよ、ジャムちゃん・・・・。

「中の綿がやわらかいから、気に入ってくれるかも」と旦那が買ってくれたクッションの上で。

実はやわらかすぎてあまり乗らなかった(笑)

Photo_3 「・・・・・いいわよ、ママちゃがそういうんならカゴ盛りもりで寝るぅぅぅぅ」

・・・・・チャー坊、口は閉じて寝なさいってば。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

それなりの

休みの日。

旦那が朝ごはん食べている足元では・・・・・

Photo 「えへへ」

ミィちゃんよ。にゃんですか、その格好は。

Photo_2 「あのね、お手手をこうしてね、うらめしや~っていうんだって。めしってご飯のことよね?」

ん~、その言葉はねぇ、寝っころがって言わないと思うけどねぇ・・・・。

Photo_3 「だって 猫だも~ん」

そろそろ涼しくなってきて、体温高めの旦那の人気が復活してきたようです・・・。( ̄ー ̄)ニヤリ

ウォンテッド

昔、ピ○クレディーがそんな歌うたってましたなぁ・・・・・

Photo

 ←朝晩涼しくなって、チャー坊の密着度が高くなりました。密着先? もちろん旦那のス○毛の足(爆) (^-^;

映画の中でのアンジェ○ーナ・ジョリー演じるフォックスは凄腕の暗殺者。でも「ドS」ですわ。 (;´▽`A`` 殴る蹴る、いや~「強い女」のキャラは昔から好きだけど・・・・。 エイリアンのリプリーとかさ、ターミネーターのサラ・コナーとかさ。もちろんララ・クロフトもすきだったけど、今回はかなりのドSキャラですわ。

そして主演のジェームス・マカヴォイ。う~ん、どっかでみたんだよなぁ・・・・どの映画だったかなぁ・・・そんな昔ではないはずなんだけどなぁ・・・とずっと考えていたけど思い出せず。家に帰って、ネットで検索すれば一発で出るんだろうに(過去の出演作品とか、ね) 今までの見た映画のパンフを引っ張り出して探す。←アナログ(笑)

このときになって、最近あまりパンフを買わなかったことを後悔。う~ん、こんなこともあるからやっぱりパンフは買っておくべき・・・・?

Photo_2 ←チャー坊曲げとピンクの肉球。(意味はありません)

そして、見つけました。

ナルニア国物語 ライオンと魔女 にでていたのですhappy01 半身半獣のタムナスさん役で。

やったー、ネット使わずに見つけたぞーhappy02

Photo_3 「ボクたちもなんかみつけた」

「宅急便のおにいさんよ」

昼間はまだ暑いですが、秋の気配がしないでもないです。←微妙な表現(笑) みなさま、季節のかわりめ、風邪などひかれませんように。すでに風邪をひかれたかた、お大事に・・・。

後姿で失礼します

いつも夜になると窓ガラスにくっついているヤモちゃんが、めずらしくスダレ側にいたので窓を開けてみました。もちろん網戸はそのままだけど、十分にヤモちゃんの全身が確認できます。アラ、いつも見てるお腹側は白いのに、背中側はそうでもないのね・・・・。

Photo  「ヤヤヤヤヤ ヤモちゃんっ!!!!!!」

興奮のあまりのた打ち回るチャー坊。

チャーちゃん、落ち着きなさいってば。

Photo_2 「ねぇ~ いつもみたいに虫とってみせてぇぇぇ」

ヤモちゃん「見られてると緊張すんだよ」

網戸側に小さい虫はいるんですがチャー坊がいるので近づけないようです・・・・(;´▽`A``

Photo_3 ミィナも参加。

「ねぇ、あにゃた、昼間はどこに隠れてるわけ?」

ヤモちゃん、じーーーーっと見つめられて動きません。

Photo_4 「ちょっとぉ、ミィちゃんが聞いてるんだから、お返事なさいよぉ」

ミィちゃん、思わず手が・・・・・。

Photo_5 結局、小一時間ほど、このまま。

キミら、よく飽きないねぇ・・・。

「捕虫ショー生ライブだよっ」

「一口でパクッて食べちゃうのよ」

くれぐれも、まねしない様にね・・・・・。coldsweats01

デトロイト・メタルシティ

catfaceいや~別にヘビメタ好きとかではないんですけどね。なぜか見ちゃいました\(;゚∇゚)/

で、ストーリーとは関係ないですけど、牛をおとなしくさせるとき(落ち着かせるとき?)

「べ~ べ~」

っていいながら首の辺り触ると効き目があるのはホントなんですかね? 

ためして見ようにも近隣に牛はいないし・・・。子供の時は実家近くに牛を何頭も飼っている家があってよく牛舎を覗きにいったもんですが・・・・・牛のオシリしか見えなかったけど・・・・( ^ω^ )

うちにいるのは

Photo ・・・・・これだしねぇ。

チャー坊、オシリがミィちゃんに乗っかってるよ・・・・

まぁ、確かに猫ズは首のまわり触るといやがることはないですわな・・・・( ̄▽ ̄)

右か左か

Photo 「みにゃさんheart04 夏の厳しい暑さもようやくかげりを見せ、木々を渡る涼風も心なしか良い季節になってきました。夜空の星も蘇えったようにまたたきを見せています。

これからがボクたちの季節です。・・・・・・えーと、えーと、あとなんだったっけ・・・・

チャー坊、よく覚えたねぇ。

このセリフが何の舞台のセリフかわかる方はかなりの通ですぞ (◎´∀`)ノ

Photo_2 「・・・・・ということで、ひさしぶりにチャー坊とにぃたんheart02のコーナーです!!」

普段、片手で猫ズを抱き上げるとき、おもに左側で抱き上げる。

私も、旦那も。私の場合は左で抱えておけば利き腕の右手があくのでなにかと都合がいいのだけど・・・・。

Photo_3 旦那はもともと左利き、今ではご飯を食べるときは左右どっちでもOKなのだがやっぱり猫たちを抱えるときは左肩に乗せる。

Photo_4 「・・・・・なので、ボクはミィねぇちゃんとは差をつけるべく、右肩に乗せてもらいました。

・・・・・・・でも、なんか落ち着かない・・・・・ジャムちゃまの視線がボクに向いてる気がするよぅ・・・・」

チャー坊は旦那が立っていたり歩いているととにかくあとをついて歩くのでその姿を「おベタベタ」と呼んでいます。

朝、「にぃたん起こしてきて」というと階段を登っていきますが大抵はそのまま一緒に寝ています。・・・・・・使えね~┐(´д`)┌ヤレヤレ

坊と棒と嬢

猫友達のみみ母さんが、猫ズにプレゼントを送ってくれました。

コマメ&コモモのいたずら日記 での、小豆(あずき)ちゃん(コマメちゃん)と胡桃(くるみ)ちゃん(コモモちゃん)はおおらかでとってもかわいいしぐさで、あまりのかわいさにおかーたまは写真をねだったほど←ヒトサマのにゃんこでもおかまいなしのずーずーしさ(笑)

やさしいみみ母さんはしっぽフェチのおかーたまのために、小豆ちゃんと胡桃ちゃんのおシッポ写真付きのミニ写真集まで作って送ってくれたり。

今回は、小豆ちゃんのお気に入り(オススメ?)のねずみ棒ジャラシをわざわざ送ってくださいました。

Photo 「あ・・・・ネズ~に棒が刺さってる・・・・」

Photo_2 「まずはニオイから・・・・」

チャー坊、あずちゃんも大好きなおもちゃなんだって。振るとシャカシャカ音がするよ。

Photo_3 「コイツ、ネズ~なのに、ウサギ毛なんか着て・・・」

いや、そーいう問題ではなくて。

Photo_4 「ミィちゃんチェックはいりまーす」

羽スキのミィナさん、やっぱり羽が気になるもよう・・・。

Photo_6 「はね~はね~羽~ はねシッポ~」

ミィちゃんよ・・・・アンタもしっぽフェチかい・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

Photo_7 「あがががが・・・・・・・・・」

口にくわえちゃいました・・・・。

Photo_8

「いいわ~これ」

そのままでもよし、新聞の下に隠してカシャカシャさせてもよし、タオルの下でもよし、もちろん朝には旦那の枕元に「お運び」してありました(笑)

みみ母さん、ありがとうございました。小豆ちゃん、胡桃ちゃん、楽しいおもちゃをおすすめしてくれてありがとうheart04

ハンコック

「アイ・アム・レジェンド」以来に見るウィル・スミス。

単なる「ハチャメチャヒーローもの」ではなかった。ウィル・スミス演じるハンコックを見ていると涙は流していないのに「心が泣いている」というのをひしひしと感じられた。

しかし、あの黒いレザースーツは着ていてもさぞかし暑かったんではなかろうか・・・きっと「あせも」とかできたんじゃないかなぁ・・・←オマエと一緒にするなって?(笑)

Photo (室内を)ハチャメチャ(にして) 

(おかーたまを)ヒーロー(・・・・疲労)な

チャー坊ですっ!!

遠近法を使おう

Photo こうしてみると

やっぱりチャー坊の頭がミィナより一回りくらい小さいなぁ・・・その分おつむの脳みそも少ないのかなぁ・・・。

ここはひとつ、遠近法を使って・・・・・

Photo_2 「・・・・・今なんか、ボクのこと言ってたね?」

い~や、別に。気のせいだよ、チャー坊。

Photo_3 「ボク、白目で寝れるようになったんだよ」

チャー坊よ。そんなこと覚えなくていいから・・・。

昼間はまだセミが鳴いて、夜になると秋の虫が鳴き始めて、ヘンな季節ですねぇ・・。ヽ(´▽`)/

パタパタママちゃ

「パタパタママ」なんて歌があったっけ・・・・。ポンキッキだったかおかあさんといっしょだったか・・・いや、ピンポンパンか・・・・? 

私の場合はパタパタというよりドタバタですが・・・・・。

Photo 「自分をよく知ってるじゃん」

泣いたり笑ったり苦悩したりの忙しい数日を過ごしております。

朝顔がやっと咲き始めました。

ピンクや紫や水色と上手い具合に混合となって色とりどりにさいてくれるようになりました。

Photo_2

「やっぱり、9月から咲いたわね」

「ボクの言ったとおりだー」

咲き始めが遅いぶん、晩秋くらいまで花が見れるかな・・・?

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »