« それなりの | トップページ | その秘密はね・・・・ »

朝晩、かなり涼しくなった。・・・・というよりも少し肌寒いくらい。昨夜はミィナが腕マクラに来て、チャー坊は旦那の部屋の棚の上にあった寝袋 (以前旦那が自転車での単独遍路の時使用)を自力でときほぐし(藁)中にもぐって寝ていた(笑)

私もさすがにタオルケットだけでは寒かったので、今日は毛布を日に当てて干した。そう、チャー坊が圧縮袋をただのビニール袋にしてしまった、あの中に入っていた毛布(笑)

Photo 「ミィちゃんの赤いひざ掛け毛布は~? ジャムちゃまの赤いポンポコの(背中にタヌキのアップリケがある)綿入れ半てんは~?」

ミィちゃんよ。いくらなんでもそれはまだ早いでしょうよ。

昼間の間はチャー坊とカゴ盛りでねんねんなさいよ・・・。

赤い綿入り半てんはジャム嬢お気に入りで、冬のさなかに外に行くときは「ねんねこ」のようにくるんで連れて行ったり。虹の橋に旅立つ少し前、なぜか夜中でもしきりにないて、雪が降っているのに外に行きたがり、半てんの懐に入れてすこしでも寒くないように、何度も何度も気が済むまでつきあった。首を少し伸ばすようにして、あちこち眺めていたジャムだったが、その首を私の肩口にポテンと乗せるようにしたとき、私はその体の衰弱を痛感した。

Photo_2

もう少ししたら、一緒に眺めた金木犀の花が咲くよ、ジャムちゃん・・・・。

「中の綿がやわらかいから、気に入ってくれるかも」と旦那が買ってくれたクッションの上で。

実はやわらかすぎてあまり乗らなかった(笑)

Photo_3 「・・・・・いいわよ、ママちゃがそういうんならカゴ盛りもりで寝るぅぅぅぅ」

・・・・・チャー坊、口は閉じて寝なさいってば。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

« それなりの | トップページ | その秘密はね・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

catジャムちゃんの思い出に涙が溢れます。家も同じような光景があり子供のようにちょこんと顔だしてたっけ。可愛いはわすれられませんねぇ。

cat よっしーさんnote
思い出は数え切れないほどたくさんありますものね。一コマ一コマがフラッシュバックのように蘇えることが多々あります。

『もう少ししたら・・・』のくだりで号泣しました。
姿かたちはなくても心はいつまでも一緒ですものね☆
おかーたまの気持ちに共感&涙デス!
煌との日常もいつか思い出になるのかな・・・っと
ちょっとおセンチな気分にさせられる秋なのでした♪

cat まきまきさんnote
あのいやな蒸し暑さがなくなって、今年も夏を乗り切ったぞ~と思うとともに、秋から冬はいろいろとおセンチにもなっちゃいます。
そう、心はいつも一緒なのです。

おかーたまの場合は金木犀なのね。。。
あるよね。
そういう想い出。

私は、「テルーの子守唄」っていう歌でした。
いまも聴くと涙weep

引っ付き団子の季節になってきましたね。
うちの子たちもひことひめのように
ひっついて寝てますwink


おかーたまの場合は金木犀なのね。。。
あるよね。
そういう想い出。

私は、「テルーの子守唄」っていう歌でした。
いまも聴くと涙weep

引っ付き団子の季節になってきましたね。
うちの子たちもひことひめのように
ひっついて寝てますwink


cat beesanさんnote
ありますよね、そういった思い出。もちろんひとつでなくて色々とあるんだけれど。catface
猫団子、始まりましたねぇ。アポロちゃんとアテナちゃんは白くてふわふわだからお団子というより綿帽子みたいな感じかしら?(゚▽゚*)

思い出のお品はなかなか処分できないですよね。
ましてや使えるものなら、次の猫さんたちと一緒に使って思い出を大切にしましょうね。
私もいろいろありまっせ~。
狭いけど、思い出の品はなるべく残しておきたい。

チャーくん、口開いてるね。。(笑)

cat みかりんさんnote
サプリメントなどは他の方々に分けたり送ったり、フードや買い置きしてあったトイレ砂なども。
でも、タオルとか、食器とか、日常何気なく使ってたものはそのまま。そして今、猫ズが使ってます。
チャー坊は、熟睡度(?)が高いと口を開ける確率も高くなっております・・・(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« それなりの | トップページ | その秘密はね・・・・ »