« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

キャットニップのチカラ

プランターに植えてあるキャットニップ。夏の間は花も次々と咲いたけど今はもっぱら

Photo  ←オンブバッタの食料と化した(藁)

ま、いいけどね、バッタ二匹の食べる量なんてしれてるし。

しかし、グングンと伸びてきたので少し葉っぱを刈り込みしました。

Photo_2 ミィちゃん、ほら、葉っぱがいっぱいよ。

「あそこにあるやつね~?」

今までは、外に出たときに葉っぱを2~3枚ちぎってきてあげるだけだったので、こんなにいっぱいは初めて。

Photo_3 「ん~ いいにおい」

Photo_4 「たまらにゃいわ」

そうかい? マタタビほどじゃないでしょ?

Photo_5 「そ~ね~ ニャタタビほどじゃあないわね~」

でもとっても気に入っている様子。

Photo_6 「いいかんじ~」

チャー坊は二階で遊んでいたので ミィナ、独り占めしてたのしんでおります。

Photo_7 「ふぅ、おもしろかった。さっ、水でも飲んで・・・・」

Photo_8 キャットニップビームよっ

(うそです。キャットニップの匂いかいでもビームは出ません。というか、ビームが出ているわけではありません 笑)

さて、次はキャットミントで実験してみよう・・・・←懲りてない(藁)

お鍋の季節

「猫鍋」とか大人気でしたが、うちには土鍋がないので実験できません。(;´д`)トホホ…

冬に鍋物をするときはもっぱら「グリル鍋」というやつでやるんですが、カセット式のコンロも一応持っていまして、ガスも買い置きがあるんですが食品ではないにしろあまりに放置しておくのもよくなかろう、と今年はまずこのガスから使うことに。なので、おでんを普通の鍋でぐつぐつと煮て、出来上がったらテーブルのカセットコンロへ。

いや~やっぱり、お鍋はあったまりますなぁ。

Photo 猫ズに人気だったのは、コンロの箱。

「グフフフ・・・・・ボクにぴったりだ。ミィねぇちゃんはお腹の途中でつっかえちゃったんだよ」

ちょっとアクい目のチャー坊。

Photo_2

「グフフ・・・・・」

そんな狭いトコに入ってなにがたのしいんだろ・・・・

Photo_3

覗き穴(?)からのぞいています。

「なんかエモノは通らないかな・・・・」

Photo_4 しかたないので旦那が遊んであげました。

覗き穴から手を出して遊んでましたが・・・・。

Photo_5しばらくしたら我慢できずに本体(?)登場。

  「とおっ!!!! ボクはチャー坊だぞっ」

Photo_6

「ミィナ、入れなかったんか。かわいそうになぁ。にぃたんが抱っこしてやるから機嫌なおせよ」←ちょっと酔っ払っている旦那

「別にいいのっ は~な~し~て~え~」

さて、次は何鍋にしようかな・・・・・

ホットカーペット出しました

Photo

まだ本格的に寒くなったわけではないんですが・・・・・なので使うのはまだ朝と夜遅くのみ。しかも一番弱く。それでも猫ズにはうれしいらしい。

毎年、使い始めは「ダニハンター」スイッチを押します。しばらくの間は温度高め。これでカーペットに着いているダニを殲滅するらしい。春になって片付ける前にもしてるけどね。その後、念入りに掃除機をかけてようやく猫ズに解禁です(笑)

Photo_2

「肉球があったかいわ♪」

「・・・・・・・・・ミィねぇちゃん!!!!!!!!!」

Photo_3

「ミィねぇちゃん、スキありっ!!!」

「なにすんのよっ!!!」

だ~か~ら~

今 念入りに掃除機かけた っていってるでしょうがっ angry

この場所はゆずれない

Photo  みにゃさん、秋も深まってきましたね。ボクは甘栗大好きなのに、ママちゃは時々しか買って来てくれません。

だってね、ママちゃ、甘栗食べるとその後2~3日は×××がいっぱい出るからいやなんだって。

ママちゃ、まちがってるよ。甘栗はボクだけが食べればいいんだよ。

・・・・・ということで「チャー坊とにいたん」のコーナーです。

Photo_2 チャー坊の「おベタベタ」ぶりは抱っこだけではありません。旦那が寝そべっていると正面からも寄り添います。

「この場所はボクのもんだ」

Photo_3 「ボク、にぃたんが好きなんだっ」

ああ、はいはい、それはもうみんな知ってるよ coldsweats01

夏の名残の

9月になってから咲き始めた朝顔は、朝晩冷え込むようになった今でも、まだちゃんと咲いてます。

2008

うすい青に白いふちどり。直径約10センチの大輪です。

ホームセンターなどではそろそろ秋冬の花苗がならんでいるのに、花が付いている以上は引っこ抜けません。青の他にピンクや紫の花も咲いたけど、種を取るころにはいったいどれがどの色の花だったのやら・・・coldsweats01  こうして、来年もまた混合色で植えることになるんだなぁ・・・(ノ∀`) アチャー

秋冬~春にかけて、プランター植えでなにかオススメのものがあったら教えてください。できれば背丈20~30くらいになりそうなものを。なぜかって? プランターを置いてある向こう側で くろにゃん(♂ 玄関食堂固定常連猫)がご飯を食べるので、目隠し代わりに(爆)

毎年、パンジーやビオラなのでたまには違うものを植えたいなぁ。チューリップの球根はあるんですが、芽がでてきたあたりで会社の花壇に移植の予定なので、うちにはいくつも残らないかと・・・・catface

Photo

「ボクのは?」 「アタチのは?」

はいはい、キャットニップとキャットミントはちゃんとあるよ。刈り込みしてもバンバン伸びてきてるよ。強健で助かるよ・・・・・。

ミィさまのお好み

お刺身すらほとんど食べないくらい、ニンゲンの食べ物をあまり欲しがらないミィナですが、例外ももちろんあります。

「かんなくず」のように大きく平たく削ってある「花かつお」とか

Photo

←コレとか。さきいかのやわらかいやつというか、半生のさきいかというか。

確かにおいしいんだけど、猫には塩分も気になるし体によくないのはわかっているので、ミィナがもらえるのはタコ糸くらいの細さのを5センチくらい。

Photo_2 「ちょうだいっ!! ちょうだいっ!!!

ミィちゃんにそれちょうだいなっ!!!!」

立ち上がって手から叩き落すくらいの勢いで欲しがります。

Photo_3 「うまうま・・・・・美味しっ!!!!」

ミィちゃんよ、アンタも「うましっ」組かい・・・( ´艸`)プププ

ちなみにこれ、チャー坊は全然興味なしでした・・・。それぞれお好みがあるのね。

Photo_4 「ボクはやっぱり栗が好きだな」

クリクリクリリン

それでは、「栗を食べる栗毛の栗猫」チャー坊ですっ ( ´艸`)プププ

Photo

栗の殻を剥く音でよって来ます。

「栗、食べるんだね? ボクの分もむいてよ」

 Photo_2  

「おいしそうだね・・・。 ボクはちょっと黄色いみたいな色の栗がおいしいと思うよ。やっぱり焼きすぎはだめだよね」

ナマイキにこだわりがあるか(笑)

Photo_3

「早くちょうだいよ。その割ってあるの、ボクんのじゃないの? じらすなよぉ・・・・。」

「ふふふ・・・・・欲しいか? 食べたいか?」←いぢわるなおかーたま(笑)

Photo_4 「もう待てないや。突撃だっ!! 」

Photo_5

「美味しっ!!!!!!!」

にいたんのマネしてからに・・・

Photo_6

「よしっ、おかわりだっ、ママちゃ、どんどんむいていいよ~」

Photo_7 どんどんむいたように見せかけて、実はチャー坊が食べたのは二個(笑)

Photo_8        「なんでそんなの食べるのかしら・・・・カラを転がして遊んだほうが楽しいのに・・・」

ミィナは全く興味示さず。

叔母のところの猫さんはメロン食べたりしたけど・・・・・まさかね・・・・・Σ(;・∀・)

食欲の秋

catface巷では、今、「バナナダイエット」がブームなんだそうだ。どうりで最近、バナナ売り場は品切ればかりだと思ったら・・・・。

そんな話をしながら朝食を食べていたら、某番組のコメンテーターの男性が「バナナパワーというのは確かにある」と言い出した。毎朝一本、朝食のほかにもバナナを食べるようにして○年、以前は薄かった頭頂部がフサフサに、と。

最近、頭を気にしだした旦那、これを聞いて「バナナ買って来い」と。┐(´д`)┌ヤレヤレ
人気の足元を見てか、バナナもお高くなりました。テレビで見ていたら一房丸ごとで千円だって。「高くないですか?」というレポーターの問いに、そこの店主(?)は「ようやく入荷したバナナですから」と。ケッ、儲けようとしやがってからにっ凸(`Д´メ)

ワタクシの好きな果物のひとつは「栗」

生栗をゆでて二つ割にして、スプーンですくって食べるのも好きだし、甘栗も大好き。甘栗は剥いてあるものじゃなくて、ちゃんと自分で殻を割って食べるのがすき。栗系のお菓子も大好きです。

スーパーで、天津甘栗を見かけたので買ってきました。旦那は出張だし、ムフフ、一袋全部独り占めだわ~なんて思いつつ食べ始めると・・・横から手が・・・・・

Photo そうです。チャー坊です。

ジャム嬢は栗をむいたあとのカラを転がして遊んだりしてたので、殻を狙っているのかと思ったら・・・・・

栗本体(?)を口にくわえて逃げ出しました。

・・・・・・・ええ、もちろん、食べました・・・・・・coldsweats02

しかたないので、二個目は四分の一くらいずつに割ってあげました。丸ごとだと、何かの拍子に丸呑みしちゃったら、のどに詰まっちゃうもんね。

栗食い猫の誕生です。

ナマモノではないし、調味してあるわけでもないし、一個か二個なら問題ないか・・・・?

近々、撮影の予定です(* ̄ー ̄*)

IRON MAN

アイアンマンです。 お馬鹿なワタクシはもちろん「・・・・・・アイロン?」と(爆)

パワースーツを見ているとロボコップを連想させます。旦那は単純に「カッコイイ」「欲しい」と言っていましたが、変に現実的なワタクシは「着たら暑いよ」「あんなまわりで爆発あったら、あのスーツの中は酸欠だよね」と(笑)

主演のロバート・ダウニー・Jrは「ヒゲを剃れば実は若い」んじゃなくてほんとにオッサン(失礼)なのね。で、次回作に繋がりそうな展開だけど、いつできるんかのぅ(* ̄ー ̄*)

Photo

←チャー坊はシッポの収納くらいはできるそうです(笑)

その秘密はね・・・・

Photo_2  みにゃさん、こんばんわ。

「トラをめざすオトコ」 プリンス・チャー坊です。

すっかり涼しくなりました。ボクはミィねぇちゃんより毛皮が薄いので寒いっす。ママちゃ、はやくコタツとかホットカーペットとか出してくれないかなぁ。

ボクはよく「小顔」っていわれます。ミィねぇちゃんと比べたら誰だって小顔だと思うんだけどなぁ・・・。

Photo_3

「聞こえてるわよっ。あにゃたの小顔のために、アタチが協力してあげてるのを忘れないでよね」

Photo_4 「そうです、ボクの小顔はミィねぇちゃんのおかげなんです・・・・・・。それはね・・・・。」

Photo_5

「ミィねぇちゃんがね、ぎゅっ~ってね、ぎゅっぎゅっぎゅっ~ってね、寝押ししてくれるからなんだよ」

Photo_6

「ぎゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅうううううう~」

「ミィねぇちゃん・・・・・・ボク・・・・ちょっと重いかも・・・・しれない・・・」

な~んてね。涼しくなったので猫団子はじまりました。この寝相みてたら、チャー坊の小顔はこうしてできあがったのか・・・・?なんて想像してしまいました。

そろそろ、タンスの中も入れ替えしなくちゃねぇ・・・。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »