« お馬のおけいこ | トップページ | いまだ浮上できず »

大きく息をすって~

Photo

「ミィナです。海苔巻きおにぎりじゃにゃいわよ。annoy

ママちゃはまた沈没しちゃいました。おノドが痛いわ~って言って、夕方には熱が出て咳がでて。

今日病院いったらレントゲン撮って

「肺炎です」って。

また、点滴とお注射したんだって。お薬もいっぱい出て、でも帰りにはミィちゃんたちのご飯ちゃんと買ってきてくれたの。

Photo_2 「また寝てんのかよ。どうなってんだよ。」

ほんとに、どうなってるんでしょう。年明けからこっち、すっきり治りません。肺炎といっても、重篤なものではないので入院とまではいかないのですが・・・・

でも、「肺炎といったらペニシリンを打つ」と思っていた私は古い・・・・? 事実、子供の頃にはしかをこじらせて肺炎になり、そのときはペニシリンを打った、と父から聞いたことがあるんですが・・・ま、肺炎にも色々あるということか・・・・┐( ̄ヘ ̄)┌  いや、まてよ、点滴の中に入れてたか・・・・?

病院から帰ってきて、とにかく寝よう、と運動会開催中の猫たちを放置して寝ること2時間。寝汗をかいて目が覚めて、着替えようとむっくり起き上がった布団の上には様々なおもちゃとともになぜか「つまようじ」が大量に。

卓上の楊枝いれから持ってきたらしい。

Photo_3 お見舞い、ありがとね。おつかれさん。┐(´д`)┌ヤレヤレ

« お馬のおけいこ | トップページ | いまだ浮上できず »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おかーたま、大丈夫~~?
一度崩れるとなかなか元の状態に戻らないことってあるわよね。
私の二年前の冬がそうだった。
よく休んで、栄養とってね、太りそうだけど(藁)
ま、太ったぶんは元気になってからなんとかすればよいし。

風邪、侮れません!!

にゃんずが、
ちょっと違う形で応援しそうだけどf^^;
出来るだけゆっくりお休みください!!

早く元気になってね〜!

お、おかーたまil||li _| ̄|○ il||li

とにかくお大事に!
最近、身近で肺炎というと、ほたたんの経験しかないんですが・・・。
それにしても、いじらしい2にゃん(*^_^*)

季節の変わり目+体の変わり目、体力が落ちて風邪が長引くようです。私もウン年前に2ヶ月間、咳が酷くて痩せる思いでした(思いだけで終ったのはちょっと残念だったけど)。ある日、ものすごーくウナギが食べたくなって・・・、食べたら完治したの〜(爆)
おかーたまも食べたいものを食べて、ニャンズと温かく過ごして早く良くなってね〜。

肺炎〜?
風邪を甘く見てはいけませんという啓示ですね。
栄養とってちゃんと休んでくださいな。

猫ズのお見舞いがたまらん♪

おかーたま、肺炎ですか〜?
もしやうちんがたで冷えたのでは・・・。

肺炎は高熱が出るんでしょう?つらいですね。
ほんまに大丈夫ですか?
早く治りますように。

肺炎!!!
お大事にして下さいませ。
にゃんこのお世話代わってあげたい。

無理しないでね。
安静が1番。
お大事に。

おかーたま様、大丈夫ですか?
一回肺炎にかかると長引きますよね~。
具合が悪いのなんてそ知らぬニャンズは
在宅を喜んでいるのか楽しそうですが(笑)
ゆっくり休んで水分とって栄養補給してくださいね♪

おか~たま、大丈夫ですか?
肺炎・・・経験あります。
アレルギー鼻炎→気管支喘息→肺炎の図式。
そういえば今頃の季節だったような。
季節の変わり目は体調も変化しますから。
なにもしないでゆっくり養生してくださいね。
こじらせると後々面倒ですから。

にゃんずのお見舞い。
大量の爪楊枝の次は一体なに?

おかーたま,
ちょっとは良くなってきた???
肺炎とは・・・大変ですね。
咳が続くと体力がだんだん落ちていっちゃうでしょう,疲れますもの。
早く良くなってね。
十分な加湿をお忘れなく♪

ヾ(;□;)эおかーたま、無事?この日記ってか、記事から明日で一週間。肺炎だっていうし、心配よ。ミィちゃん、チャー坊に介護してもらってる?(お布団周りにおもちゃ運んできて、そばで寝る)それとも、もうパパちゃが出動して、完全看護状態とか?早く良くなってね。

おかーたま
まさか入院とかしてないよね?

cat サエコポン、beesanさん、お局様、マダム・スタルカさん、てれじあさん

まとめレスですみません。
ご心配ありがとうございます。
今までの風邪だとせいぜい3~4日もあれば治っていたので肺炎だとそれに多少加算されてまあ一週間もあれば・・・とタカをくくっておりました。
薬の副作用がこうも強く出るとは想定外。咳き込みも、今までの風邪の咳とは違ってなんだかすごく体力を消耗する感じ。そして咳がつづいたおかげで腹筋が痛い(笑) 普段、スポーツドリンク系はほとんど飲まない私が、一日2ℓ近くを飲み干しておりました。でも、のどの奥、鼻の奥がカラカラ。そしてなによりここまでつらいのにやっぱりインフルエンザではないというところ。とことん、流行には乗れないようです(笑)

cat ボンゴレーノきんたさん、よっしーさん、タイピィさん、まきまきさん、薫@千太組姐さん

まとめレスですみません。ご心配ありがとうございます。高熱が出て~レントゲン撮ったら左肺が真っ白で~気管がヒューヒュー言ってるのが自分で聞こえて~仰向けで寝ると呼吸が苦しくなるので横向きでしか寝れなくて~もちろん深く息すると咳き込みがひどくなるから浅い息~そして体の脱水症状は相当のモンでした。
実は子供のときにもはしかをこじらせて肺炎になっているんですが(これは多分に母の世話の仕方に問題があったらしいが)人生二度目の肺炎です。自慢にもなりゃしない(笑)
猫ズはスキンシップに飢え、2にゃんでおとなしく寝ているようにみえて、実は私が布団の上に起き上がると自分たちも飛び起きて駆け寄り、かまってもらおうとします。
「お見舞い品」は爪楊枝にはじまって、子供用髪飾りの「ウサギ耳」「トラ耳」「クマ耳」←いずれもチャー坊お気に入りのお運び品 ネズミのじゃらし棒は言うに及ばず台所の皿ふき用布巾、旦那の手袋、丸めてあったスーパーの袋まで。ミィナはがんばってお気に入りのクッションまでも持ってきてくれました。チョイスの基準がわからないけど(笑) なので恒例の「旦那の枕元への朝のお運び」は中断されております(笑)

cat アンママさん、とま☆彡さん、ふたたびサエコポン

まとめレスですみません。ご心配ありがとうございます。
「ついに入院か?」とも思いましたが・・・・ここまで本人がつらいっていってんのに、医者って以外と冷たいというか・・・・血圧と血液検査が異常ないから、入院は言い渡されませんでした。えぇ~今ってそんなにベット空いてないの?と内心思いました。今まで、ほどほどの状態なら自分で検査結果なり、診察の状況なりを医者に突っ込むんですがそり気力すらうせた状態だったので、後から色々と考えるとかかった医者のランキングがほぼ確定しましたわ(爆)医者側にも言い分はあるんでしょうけど(藁) 旦那が思いがけず(爆)いやな顔せずに買い物してきてくれたりして助かりました。近くのスーパーが夜12時まで営業というのも残業帰りに買い物するにも便利だったようです。猫のフードはいつも買っているペットショップに電話で頼むと宅配の手配をしてくれました。手数料は若干取られたけどさ、バスでそこまで行くのと同じくらいだもんね、気にならないわ。一定金額こえれば宅配料かからないしさ、まとめ買いしたとおもえばいいさ・・・。
さすがに洗濯と掃除まではやってもらえなかったので、これから少しずつ休みながら片付けようと思います・・・・・あくまで少しずつ、ね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お馬のおけいこ | トップページ | いまだ浮上できず »