« 末広がり? | トップページ | 朝から雪です »

哀悼

東日本大震災の被害にあわれた方々に心から哀悼の意を表し、お見舞い申し上げます。

Photo_2

花言葉は「祈り」

各地の映像を見るたび、心が痛み、言葉を失います。

全国から、世界中から、支援の輪が広がっています。

個人の力は小さいものではありますが私もできることからやらなくては、と思います。

これから、義援金の振込みにいってきますっrock

以下、転載です。

clover東北地方太平洋沖地震の動物救援のための義援金を募集しております。

今般の東北地方太平洋沖地震における被災地救援活動の一環として動物を救済すべく、緊急災害時動物救援本部(平成8年の阪神大震災を契機に政府の仲介で設立)では、東北地方太平洋沖地震の被災動物への支援をしております。詳しくは、下記の1.2をご確認下さい。



1.東北地方太平洋沖地震の被災動物への支援内容
・救援物資の搬送
・資金援助
・その他、現地の要望に応じて行います。

2.義援金の募集
 上記1のとおり、東北地方太平洋沖地震の被災動物やその飼育者の支援を行うため、活動資金の募集をしております。振込先口座は、下記のとおりです。
ご協力お願い申し上げます。

みずほ信託銀行 渋谷支店(店番号022)  ←注 「みずほ銀行」ではありません
普通預金 4335112
口座名 緊急災害時動物救援本部

動物救援を行うため、皆様よりの義援金をお寄せいただきたく、ご協力下さいますようお願い申し上げます。

(お問い合わせ先)緊急災害時動物救援本部
(事務局:財団法人日本動物愛護協会)
〒107-0062 東京都港区南青山7-8-1
南青山ファーストビル6階
電話 03(3409)1821 ファクス 03(3409)1868

緊急災害時動物救援本部の構成団体
・財団法人 日本動物愛護協会
・社団法人 日本動物福祉協会
・公益社団法人 日本愛玩動物協会
・社団法人 日本獣医師会

緊急災害時動物救援本部の主な活動内容

・被災動物の救護等のための人材派遣・物資提供・資金供与

・救護活動を円滑に実施するため、政府・都道府県等の関係行政機関との連携

・緊急災害発生時の効率的な救護活動のための予防措置


詳しくは
動物愛護協会のHPです↓
http://www.jspca.or.jp/

電話で対応してくれた方は
フードや毛布などの物資を送っていただいても助かりますと言ってました。

無理をせず気持ちがありがたいですから…と言ってました。


仕分け作業の負担を軽減するため
1つのダンボールに一種類だけ入れて、ダンボールに品名をマジックで大きく書いてあげるといいかもしれません。



※これは強制ではありません。
あくまで情報として掲載させていただきました。。

「え、ニンゲンにじゃなくて動物の?」 とお叱りの言葉も覚悟の上。

人は、人同士の助けを得られ、動物は人からの助けを待っているのですから・・・。

「災害救助犬」と人のために活躍してくれている動物もいるわけですし。

« 末広がり? | トップページ | 朝から雪です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めてのコメです。去年の11月11日、我が家の宝物が虹の橋へと旅立ちました。心の整理がつかぬまま、数々のにゃんブログサーフに明け暮れ、いまだ寂しさに耐え切れぬ毎日!この度の破壊的大地震に、被災地のペット達、その他たくさんの動物達の被災に心痛む毎日です。
 本日、みぞれや小雪降る中、みずほ信託銀行にて義援金振込み第一回目。今後のためにも振込みカード作成。が!みずほバンクにトラブル発生!世間知らずで、信託とバンクとでは互換性あるのかどうかがよくわかりません。どうか少しでも早く被災動物達がすくわれますように!もちろん、被災された皆様にも一日も早く笑顔が戻りますように!!

cat  とある猫好き(k) さんclover
ようこそ、書き込みありがとうございます。

大切なご家族の一員の虹の橋へと見送られ、まだまだ淋しさが募ってくる日々をお過ごしかと思います。それでも、寒い中に振込みに行かれたんですね。被災された方々への心配はもちろん、一緒に暮らしていた動物たちはどうしているかと思うとたまりませんよね。いくつかの愛護団体が向かっているらしいですが、とにかく一刻も早く救われるようにと祈ってやみません。

こんにちはclover久しぶりにブログを拝見でき、チャーちゃん&ミィナちゃんの近況に気持ちも和ませていただいていますcat
ここ数日は、普段ほとんど見ないTVも常につけて、ニュースを気にして、被災された方々や動物たちのことを考えると。。暗い気持ちになりがちでしたので
動物たちと飼い主さんへの支援についての情報、本当にありがとうございます
ただ心配するだけでなく、少しでもできることがあれば…
一頭でも多くの動物たちが救われますようにweep

cat ゆゆさんclover
ご無事でよかったです。悲惨な状況がテレビで映されるたびに、こころが痛みます。
動物たちへの義援金、支援を募っている愛護団体はほかにもたくさんあるようですが、ひとつだけ転載させていただきました。
なかにはちょっと「?」な団体もあるのでcoldsweats02
被災地でのかつての暮らしの中にはきっと動物たちも一緒にしあわせでいたはずですから・・少しでも多くの動物たちが救われますように・・。

初コメです。
さいたまで初めて経験するくらいの大きさの地震に不安の日々です。我が家には3匹の猫がいます。被災した方が飼い猫を探して行方不明になっているなど 人事ではないニュースに心痛めています。教えて頂いた情報で私も出来る限りの支援をしたいと思います。

cat ニャンコまるさんclover
ようこそ、コメントありがとうございます。

さいたまもかなりの揺れだったようですね。まだ余震は油断を許さない状態だし、夜もよく眠れないのではないでしょうか。お察しします。

避難所には動物は連れて入れないところがほとんどです。だからこそ、助けてあげたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 末広がり? | トップページ | 朝から雪です »