« 国境の島へ 3 | トップページ | 国境の島へ 5 »

国境の島へ 4

韓国展望所から、棹崎公園に着くころには風が強くなり、いかにも雨が降る前兆であった。

http://kyushu.env.go.jp/twcc/index.htm 「対馬野生生物保護センター」はこの棹崎公園内にある。

受付から中に入ると、スタッフの方がヤマネコの展示室まで案内してくれる。・・・・・が、展示室内にはまだおらず、奥の「飼育室」にいるようであった。大きな鉄の扉の向こう、わずかなフェンスの隙間から、時折ヤマネコが横切るのがガラス越しに見える。

「大きな声を立てないでください」との注意書きが張ってあるので、ヤマネコがふとこっちを見たときに必死になってパンフレットを振り回して気を引こうと努力した。(動くものには反応するかと思ったので)

作戦は成功し、ヤマネコは「ん?」という顔をしてフェンス側に一歩近づいてきたがすぐに行ってしまった・・・・orz

しかし、飼育員さんが、飼育室から、展示室がわにヤマネコを誘導してくれたらしい。ヤマネコ専用出入り口(?)のゲートが開いて、一頭のヤマネコが伸びをしながら登場した!!!

展示室は木や草が植えられ、丸太で「お猫さま休憩所」まで作ってある。フェンスの前にさらにガラスがはってあるので、実際のヤマネコのニオイ(?)まではわからないが・・・・

「フラッシュを使わなければ写真撮影してもいいですよ」といわれ、何枚か撮ってみたがあいにくの日差しのなさから、ほとんどの写真は失敗であった。かろうじて撮れたのはヤマネコのお尻だけだったので、以下の写真はほとんどがセンターからか、観光協会からの借り物。

Photo

この日も、こんな風にちょっと寒そうにうずくまってたりしました。若干の個体差はあるけれど、猫としての大きさは家猫とあまり変わらないそう。

現在、センターで飼育されているヤマネコは、この日展示室に「営業」に出てきてくれたコは福岡動物園で繁殖によって生まれたコ。(ふくまくん)

他にも、事故とか、ケガとかで保護したコもいるけれど検査をして病気などのウイルスなどに感染していたりしなければ基本的には野生に帰す。FIV感染していたりすればもう野生にはかえせない。

対馬では養鶏などしているところも多く、ヤマネコが鶏を襲ったりしないように、鶏小屋に山猫が入れないように補強の方法やコツを色々と説明展示されていたりする。ヤマネコが野ネズミなどを餌にしていることから、対馬の自然を守ることがヤマネコが生きていく助けになることも強調していた。もちろん、道路のいたるところには「ヤマネコ飛び出し注意」の看板などもある。

B

ヤマネコの特徴は 太いシッポと(怒っているわけではなく、普通の状態からすでに太い)

20100223marumimi

家猫と比べると丸い耳と額の縦じま。

B_3

耳の後ろが白い。これが決定的な特徴ともいえる。(虎耳状斑 こしじょうはん とよばれる)

B_4

ああ、ふくまくんのこんな顔も見たかったなぁ・・・。

↓ 自動撮影調査で撮影された野生のツシマヤマネコ

B_5

ヤマネコビーム!!(笑)

Photo_2

なかよし、ヤマネコ親子。 

Photo_3

対馬ではトンネルの壁画(?)にもヤマネコ。

2

こんな風に。

Photo_4

トイレにもヤマネコ。

Photo_5

ヤマネコの石像とか。

Photo_6

対馬の特産品、「どんこしいたけ」とコラボしたり (ちょっとコワイ)

Photo_7

ヤマネコのプレートもあるし

Photo_8

メタルヤマネコもある。

Photo_9

ヤマネコのパペットとか、ぬいぐるみももちろんあるし

Photo_10

きぐるみも!!

う~ん、いろいろと考えるもんだ・・・・・

天気を気にしつつ、先へすすむ・・・・・

« 国境の島へ 3 | トップページ | 国境の島へ 5 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

あ、ミィナちゃんのお友達だ~。happy01

cat MMMinMcityさんnote
あ、気づいてもらえました?(笑)
そうなんです~「よく似たのがウチにもいるわよねぇ」と旦那と話してました(笑)
いちばん似てるのは「いつも太いシッポ」ってとこだけですが(笑)

いや~、顔のアップを見ると、口元の感じというか全体的な表情が似ていると思います。
でもヨーロッパヤマネコの方がもっと似ているかな。かなーり近い親戚って感じです。ミィナちゃんは実は森のお嬢様?

cat  MMMinMcityさんnote
レスおそくなりまして(;´▽`A``

やっぱり、顔似てますよね~
後頭部なんかも、耳の後ろさえ白かったらそっくりですもん、シマシマかげんが(笑)
「森のお嬢様」というか・・・この性格のおっとりかげんでは絶対に野ネズミなんかは捕まえることはできないだろうと・・・(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国境の島へ 3 | トップページ | 国境の島へ 5 »