« チャー坊に縁談? | トップページ | まぶたのむすめ? »

飼い主限定のポニョ

猫たちを連れて、ワクチン接種に行った。

2にゃん一緒に連れて行くとなると自転車では無理なので休みの日に旦那も同行で行くことにした。当初、休みの日は昼過ぎまで寝ている旦那に気づかって予約は夕方にしようと思っていたが・・・・

「朝行って、とっとと済ませたほうがいいだろう」という本人の提言により、午前中予約にする。

当日、朝から着替えたり化粧している私をいぶかしげに見ていたミィナは通院用のリードの鈴の音を聞いて一目散に押入れに隠れた。

うむむむ・・・・キャリーは常に出しっぱなしの状態だけど・・・悟られたか・・・・

「おハゲ注射」のために何度か病院に行っているミィナは覚えていたようである。

Photo_2

「おハゲ、できてるわけじゃないのに・・・・カイカイもないのに・・・なんであのヒモが出てきたのかしら・・・・」

チャー坊はというと、未だ寝起きでボーーーーッとしている。旦那をたたき起こし、着替えしている間もまだボーーーーッ・・・・・

Photo_3

「ボク、また留守番なんだろ~?」

まずミィナを捕獲。キャリーにお尻から押し込む。その後、チャー坊を難なく捕獲。もうひとつのキャリーに入れる。このあたりでチャー坊は本格的に覚醒するものの、何事かと驚きで声も出ず。

車に乗せてもニャーニャーとなくのはミィナで、チャー坊はひたすら固まっているのであった・・・・。

病院は週末であり、また春の狂犬病予防注射やフィラリア予防などで「ワンコ祭り」の様相であった。待合室内は「オールワンコ」だったので、外のベンチで待つことにする。

この時期、院長先生、いつものイケメン先生、そしてさらにもう一人先生が増えて三人体制での診察であるので少しはスムーズに診察の順番がやってくる。

まず体重。ミィナ、5.35キロ。4月の、おハゲで来た時に計った体重は5.3キロだったから、まあさほど変化なし。

今、おハゲはできていないけど念のため、お腹側も見てもらう。

「下腹あたりの毛がちょっと薄いようではあるんですけどぉ~かゆいようではないので・・・」

イケメン先生はお腹を見て、「この程度は問題ないでしょう」

と、ミィナのお腹のお肉をプヨンプヨンと触った。・・・・・・・ん?

一回で止めるかとおもいきや、一旦手を離してからまた再びプヨンプヨン。・・・・・ん~?

そして、また・・・・・ミィナを補定している助手さんも私も、目がテン。Σ( ̄ロ ̄lll)

しかし、ハッと我に返って

「せんせっ、それはイカンわ~」

「あ、わはは、レディに失礼だったね~ さわり心地がいいもんでつい・・・・」

「それは私だけの楽しみなのっ」 ヽ( )`ε´( )ノ

ミィナはその間、一言もなかずに耐え、ワクチン注射の間も全くなかなかった。

「うも~ 今日は特別サービスなんだからねっ」

Photo

「ポニョポニョされちゃったのよ・・・・」

代わって、チャー坊。キャリーの中で踏ん張って出てこない。旦那が声をかけるも、「絶対ヤダッ」とばかりに出てこない。

「センセ、ここから手突っ込んでそのまま注射してよ」

「いやいや、そんなわけにはイカンでしょう(笑) チャー坊ちゃんのお腹も触らなくちゃ」

・・・・・触りたいんかぃっ(笑)

「チャーちゃん、チャーちゃん、ね、ちょっとだけ」

と助手のおねーさんにズリズリと引きずりだされたチャー坊。目は涙目でウルウル。旦那いわく、「ビビリ度MAXの顔」

体重は 5.5㌔。えっ、ミィちゃんよりチャー坊のほうがやっぱり重いの?

Photo

「実はマッチョなボク~ でもビビリ~」

チャー坊もワクチン注射の間一言もなかなかったが、これはガマン強いからというより、ただただ、恐怖のあまり声が出なかっただけ、と思われる。

そして、なぜか仰向けにされてセンセがお腹をポヨンポヨン。

「・・・うん、やっぱりミィちゃんとはさわり心地が違うね」

と、チャー坊は「1ポニョ」(一回だけという意味)で開放された(笑)

診察後、旦那は猫たちをつれて先に車に戻って待機。私は支払いを待っていたが混みあっているせいなのかいつもより時間がかかってしまった。

家に戻ってそれぞれ猫ズをキャリーから出したが、ミィナの入っていたキャリーに敷いてあったバスタオルは・・・・・・(以下、本にゃんの希望により自粛)

Photo_2

「バスタオルが濡れてたとか、匂ったとかいうんじゃにゃーわよっ」←(お爆)

帰ってからはひたすら寝る猫ズ。お昼のカリカリは少しは食べたものの、夜ご飯はまったく口にせず、夜になってミィナが吐いたりと心配しましたが 

日曜の夜にはケロリンパと治りました。

うむむむ・・・・・・・ワクチン、やっぱり3種に戻したほうがいいかのぅ・・・

« チャー坊に縁談? | トップページ | まぶたのむすめ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いやん、ミィナちゃんのイカ耳がかわええ♪
ポニョポニョも触りたい!うん

うちは、ワクチン3種です。
で、ジャックんアレルギーが出るので、夕方じゃなく昼に行くように指示出てるの。
アレルギー押さえる注射するのよ。

あぷりは、全然平気で元気だわ。

ビビリ度は、ジャックんとチャーぼんは同じ?(⌒m⌒)

cat てれじあさんnote
あの「ホルスタイン」を触るのは飼い主の特権なのに~(笑)

来年のワクチンまでにはきっとまたミィナのおハゲで病院いったりすると思うので先生に相談してみようと思います。あの病院、「5種混合しかない」っていうんだよなぁ・・・3種も導入してもらいたいもんだわ・・・。

ジャックんとチャー坊は「ビビリン仲間」かな?(笑)

吃驚のお隣さんじゃあるまいし、おかーたまのお家なら3種で十分だと思います。七宝が小さい時に5種を打ったら、絶不調になってしまい、それ以降ワクチンは3種が安全!と決めています。獣医さんにも強くリクエストすれば、取り寄せてもらえると思うよ〜。

ミィちゃんのぽにょ、私も是非!!親分のシッポとバーターということで、どう?(笑)

cat スタルカさんnote
ワクチン、初年度に5種打って一日元気がなかったので去年までは3種だったんですけどね~ その3種混合打ってくれる病院の院長とは、ど~もワタクシ、相性が悪いようで coldsweats01
まぁ、毎年「ワクチンのためだけ」に来院して、他は一切寄り付かない飼い主なんて、病院側からしても「gawk」なのもわかりますが。
今の病院で3種取り寄せしてもらえるように交渉してみます (* ̄ー ̄*)

「親分のシッポとバーター」 よっしゃあ、手をうったぁ(笑) それでいきましょーhappy02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チャー坊に縁談? | トップページ | まぶたのむすめ? »