« 今年の夏 中間報告 | トップページ | 追悼 »

似てる? 似てない?

最近みているドラマの主演はこの方。

Photo

実在した絵師(画家?)をモデルにしているんだけど、残されている自画像とそっくり。(ヒゲは付けひげだけど)

その自画像がコレ。↓

Photo_2

いや、そりゃ、似ているようにメイクしたりしてるんだろうけど。wink

でも、この人を見て、おとーたまが言った言葉は。

「・・・・・・角田じゃん。」

・・・・・・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

そういわれてみれば・・・・・・

Photo_3

↑ 角田信朗氏。似てる・・・・・?

ああ、おのおのファンのみなさま、ごめんなさい・・・・・m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

で、その実在した天才絵師 キム・ホンド氏 号名は 檀園(タヌォン) の書いた作品のひとつ

Photo_4

「松下猛虎図」

ああ、すばらしいその おシッポ!!!!!!!!    ←そこかいっ(爆)

ドラマ内では実際に虎を間近に見て書いたような設定になっていた。

Photo_5

↑ドラマの1シーン。  えっ、そんな至近距離で?

(もちろんこの後、虎に追いかけられるはめになる・・・・・)

Photo_6

↑ドラマ内に出てくる、虎の部分のアップ。ただしこれは撮影用に専門家が複製したもの。

Photo_7

「ボクじゃん、それ」

い~や、チャー坊、まだまだ相当遠いとおもうよ・・・・?

ワタクシのイメージで一番近いのはこの方!!

Photo_8

きっと病院の診察台の上では「松下猛虎図」のようにおそろしくなっているに違いない・・・・

(マダム、ごめんなさい・・・・ catface)

追記 号名は 檀園のほか、丹邱・西湖・高眠居士・輒酔翁 などがあるそうです。

« 今年の夏 中間報告 | トップページ | 追悼 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あはは、角田さん、そっくりだ〜♪

七宝はやはり虎っぽいイメージらしく、円山応挙の旭日猛虎図を見た友人は、「七宝!」と叫んだそうです(笑)
獣医さんの診察台に乗せれば、いつでも豹変じゃなくて虎変の図は見られるけど、迷惑じゃぁ!

わたしも、そのドラマ見たくて(ウチの旦那はちゃっかり録画して消去していたよう)ツタヤに通いつめてるんだけど、いつも貸し出し中よ~rain
映画は「絶賛エロエロ」と某さんがいってたからねー。

うーん、見たいっ

「風の絵師」見てるのね~♪
ホントだ、言われて初めて気がついた。角田さんと似てる…

うふふ、チャー坊頑張ってトラになるんだー!

cat スタルカさんnote
円山応挙の虎もみました、確かにイメージは七宝くんだわ~( ̄▽ ̄) 
普段のキリリとした顔とのギャップも七宝くんの魅力よね~wink

cat お局さまnote
うちでも旦那が見てました(笑)途中からだけど(*^m^)
私はネットのほうから借りたよ~
同じ題材でも映画の「美人図」のほうは確かに「絶賛エロエロ」らしいですね。
だから見ない(笑)がっかりしそうでコワイもん(笑)

cat まりきちさんnote
おっと、さすが猫馬鹿韓流部shine あえてタイトルを書かなかったのにちゃんと釣れたぁ(笑)

主演のパク・シニャン氏は最近出演のドラマではこちらにロケに来たらしいです。(確か去年の暮れあたりに・・・)
空港でのロケの他、広島の繁華街を走ってたらしいです。
見かけた人の話によれば「40回くらい走ってた」そうでcoldsweats01

チャー坊は旦那に「虎になれ」といわれて虎をめざしております・・・お笑い系の虎・・・?(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年の夏 中間報告 | トップページ | 追悼 »