« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

バージョンアップ

11

はい、滝ですね~ (* ̄ー ̄*)

11月の白糸の滝です。catface これで水量としては「普通くらい」なんだそうです。

・・・・・・・ええ、そうです。おとーたま、また行っちゃいましたヽ(´▽`)/

本人「寒行」のつもりでしたが、和尚様の話では12月~2月が「寒行」なんだそうで。ということは・・・11月は枠外(藁)

前回、滝までの山道をヤケクソ歩き一歩手前の状態で登ったおかーたま、今回は一行よりフライングして一足先に滝に向かいました。この日、薄曇りですこし肌寒いくらいだったけど山道を登っているうちにジワジワと汗が出てきて、滝に着くころには汗だく。

11月だし、参加者は少ないかとおもいきや、20人ほど。(前回8月が25人くらい) 

水はさすがに冷たいようです。

それではおまたせしました (え? 待ってない? 笑)

おとーたまの滝行姿、バージョンアップ版でございます。

転載禁止だよん

Photo

頭頂部が痛かったそうですヽ(´▽`)/




卓上の主役

 猫とシェスタ のマダム・スタルカさんが来年のカレンダーを作ってくださいました♪

スタルカさん、ありがとうございます m(_ _)m

おとーたまも「素晴らしい出来栄え」と感激しておりました。

それでは、チラッとだけ、一部をご紹介~  \(^o^)/

Photo

表紙を飾りますのは 猫の肖像画館 葛西のご隠居さまに書いていただいた、

ジャム嬢と七宝親分さんの絵姿の夢のコラボ!! happy01

Photo_2

今回作っていただいたのは「猫執事&猫ず」のバージョン(?)

猫たちと、おとーたまのえりあしとか・・・・←どんな取り合わせだよ(笑)

Photo_3

「舌がぺろ~んのミィちゃん」もご愛嬌。

「黒毛和牛じゃないだけましだけど・・・・もっと他にいいお顔のがあるでしょっ annoy

Photo_4

「カメラ目線なボク~ やっぱりボクが主役?」

いやいや、チャー坊、主役はね・・・・・

3

コレだよ。catface

左側、ピンクの着ぐるみ(シッポ付き)を着たおとーたま・・・・。

画像データをスタルカさん宛てに送ったあと、

なんだかでかいピンクの怪しい生物の写真も入っていたような気がするのですが、恐ろしくて再確認できていません(爆)

といわれました(大笑)

スタルカさん、楽しいカレンダーを作ってくださってありがとうございます happy01

これを飾った机で仕事すれば、おとーたまの業務も一段と・・・・・。

まずは社内で羨望の的になるのはまちがいなし?(笑)




神迎祭

少し前ですが、出雲大社の「神迎祭」に行きました。

Photo


おとーたまの会社の同僚、IさんとMさん、そしておとーたまとワタクシの4人です。今まで、二人で行くときは公共交通機関を使ったりしてその日は出雲に1泊、というパターンでしたが、今回は出雲近辺ですら全く宿が確保できず、日帰りです。

Iさんが車を出してくれました。そのうえ、往復の運転までしてくださいました。おかーたまは後部座席でベラベラとしゃべるか、ポリポリとおやつを食べるか、グーグーと寝ているかというとんでもなく無礼なことをしていました。

Iさん、すみません&ありがとうございました m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

11月5日 19:00から稲佐の浜(いなさのはま) にて、神迎神事が行われます。この日は朝から雨でしたが、神事は

雨天決行!! 

なんだそうです。

「稲佐の浜」は出雲大社からあるいて20分くらいのところです。

「日本の渚100選」にも選ばれた、砂浜。

Photo_5

↑ 天気がよければこんな感じ。

この大岩は「弁天島」とよばれる、神聖な大岩なんだそうです。

さて、おかーたま一行が到着したのはそろそろ日も沈もうかという時刻。

ホントはもっと早く着くはずだったのに・・・・おとーたまのヤツが・・・・・(以下自粛)

Photo_7

道路から浜の神事が行われる場所まではこんなふうに「菰 (こも ワラなどを使って編んだもの)」が敷かれています。これは海から上がられた神様の通り道となるので、人は踏んではいけません。

おかーたまはうっかり踏んで怒られました。(;-ω-)ノ


歩くなっつーなら三角コーン(パイロン)置いとくなり、看板立てといてくれよぉ・・・・・p(`ε´q)

Photo_8

神迎え神事の行われる場所。まだ準備中。

神事が始まればフラッシュ撮影は不可。でも今はまだ準備中なのでおっけーです。

この左右にロープが張られ、みんなそこからの見学です。天候が不安定にもかかわらずかなりの人が来ています。

支柱に沿うように笹が立てられています。
この笹、神事か終わるやいなや、皆いっせいにロープを越えて駆け込み、争奪戦が始まります。文字通り「むしり奪って」いくのです。

神職の方(神主さん)からは事前に「しないように」と再三注意がありますが・・・・・

Photo_12

かがり火を焚いて、神事の始まりです。

祝詞(のりと)があげられ、神楽が演奏されます。この間、カメラのフラッシュは禁止のはずなんですが・・・・・やっぱり、守らずにフラッシュ撮影する人が多いです。

あ、おかーたまはフラッシュしてませんよ~ wink

Photo_14


「龍蛇様」の像を先達に、神々が大社にむけて出発されます。

  八百万の神々が出雲にお集まりになる旧暦十月、出雲ではいわゆる神有月になると、風が強くなり、海が荒れてきます。そんな時期に出雲大社の近くの浜ではウミヘビが打ち上げられることがあり、その蛇は背は黒色ですが、腹はオレンジ色や黄色で、夜に泳いでいるところを照らすとまるで火の玉が近づいてくるように見えるそうです。打ち上げられた蛇は出雲大社に奉納されます。その蛇はお鎮まりの大国主大神のお使い神であり、八百万の神が出雲に来られるときに先導される神だと信じられ、そして人々は祝福をもたらす神「龍蛇さま」とお呼びして篤く信仰してきました。

この神職の行列が出発と同時に 笹の争奪戦です。もちろん、一部の人のみで、大抵の人はあっけに取られてみています。

Photo_16

その後、神楽殿では奉納神事です。ものすごい人だかりです。

・・・・・わずかなお賽銭で山ほどお願い事をしてきたおかーたまに、さて、どれほど御利益があるか・・・・?  (* ̄ー ̄*)




ゆる~く指導中?

以前チャー坊に「縁談」(?)をもってきた、ご近所のご婦人の愛猫、スレンダーなおんなのこは

(Mちゃんという) その後、避妊手術を受けてきたそうだ。

おムコさんが見つからなくて「一度は出産を」との願いをあきらめたのか、はたまた会話したときのおかーたまのゆる~い脅し(?)が効いたのかは定かでないが。catface

「○○の動物病院でねぇ、避妊手術してもらって、病気の予防注射も打ってもらったの」とのこと。ふむふむ、3種か4種か5種混合かはわからないが、とにかくワクチンは打ってもらってきた、とな。o(*^▽^*)o

「手術してきたら、お腹周りにちょっとお肉が付いて来たみたいでねぇ」

ふ~ん、でももともとがスレンダーなコだったし、いいんじゃない?

ミィナほどではないし。

Photo

「ふんっ、減りしろだっていったじゃにゃ~のっ。元気ならいいってっ」

ま、まーまー、ミィちゃん、言葉のアヤっつ~か、勢いっつ~か、たとえだから・・・(;´▽`A``

食べるのは相変わらず「カニカマボコと牛乳中心」なんだそうで、「ネコ缶は汁気を絞ってやるとほんのちょっとだけ、たま~に気が向くと食べる」程度なんだそう。

なので今回の指導(?)は、うちにたまたまあったサンプル品のフードをいくつかあげてきた。カリカリも含めて。言葉の端々から、「ネコのご飯に(食べるかどうかわからないから)高いものを買ったり、お金をかけたくない」という意味合いが見え隠れするこのご婦人、にわかに大喜びcoldsweats01

「食べてくれるといいけど」

「またもらったりしたらうちにも少し頂戴ね」

・・・・・・ああ、ハイハイ。

Photo_2


「ボクの好きなヤツはあげないぞっ」

Mちゃんがどれか気に入るものがみつかって「アタシ、これしか食べにゃいわっ」

なんて言ってくれたらご婦人もそのフードを買いに行くだろうケド・・・・

Mちゃん、おうちにいるときはリードつきで庭に出してもらったり、猫草も用意してもらったり、お出かけのときは時々車で一緒におでかけしたり(車に乗るのが大好きなんだそうで、車内にネコトイレも置いてもらってます)

それなりにかわいがってもらっています。

「室内飼いである」→ 一応○。外にいるときはリード付き。

「避妊手術してある」→ ○

「ワクチン接種」→ ○

やっぱりあとは食事指導だな・・・・・・(^-^;


歯医者さんに通ってます

虫歯の痛みに「し・・・・・死ぬかもしれん・・・・」とマジで感じたおかーたまです←おおげさ?(笑)

痛み、腫れ上がり、熱まで出る始末。氷まくらの他に、なぜか捨てずに冷凍庫にどんどん貯めていた保冷剤の小さいパックも順次フル稼働。いゃ~、なんでもとっとくもんだね~(笑)

○十年ぶりくらいの歯医者さん通いです。初診のときの問診表で

「歯科の治療は怖いですか?」の問いに 「はい」にグルグルと何重にも○をつけた上に横に「MAX」と書き足したほど。 ええ、おかーたまはビビリです(笑)

家から徒歩一分のところに歯科がありますが、さすがにここには行きません。

「すぐそばにあるのに」と言われますが・・・・・

だってねぇ~ 同じ町内のヒトですぜぇ~ たとえればお隣のご主人に口をあ~んと開けて診てもらうっていうかんじは、ヤダよ、やっぱり・・・・。coldsweats01

Photo

↑ チャー坊っちゃん、ご幼少のみぎりの「二枚歯」

この際なので、他の部分も全部見てもらうことにしました。

該当の虫歯のほかに、あと3ヶ所あるんだぁ・・・・・・(´・ω・`)ショボーン

最近は「お茶」「牛乳」「水」 飲み物はこの3種しか飲んでいないおかーたま。

ああ、炭酸飲料飲みたいなぁぁぁ・・・・・・←歯科医師よりストップがかけられているcrying

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »