« 落ち着きつつあります | トップページ | 静穏 »

思い出す

チャー坊は広島にいるとき、週一回やってくる、ヤクルトのおねえさんがお気に入りでした。

「お気に入り」というか、毎週会っているのでさすがに慣れていたというか・・・(笑)

いつも玄関先で私がチャー坊を抱っこして(時々はミィナを抱っこして) しばし世間話をする・・・というパターンでした。

おねえさんは大抵、チャー坊と握手して、次のお宅に向かっていました。

引っ越しが決まって、はじめてチャー坊とおねえさんとで記念撮影しました。

Photo

「ボクの大好きなヤクルトのおねえさんだよ」

実はミィナとも写真を撮ったんですが、ミィナはシャッターを押す瞬間にどういうわけか全部ソッポを向いてしまって・・・・・coldsweats01

写真は現像して、お渡ししました。

引っ越しが決まって、玄関先などに置いていたプランターの花々を快く引き受けて、わざわざ車で取りに来てくださいました。おねえさんのおうちで(・・といっても、旦那様もお子様もいらっしゃいます wink) 坊やにお水をかけてもらって、きれいに咲いていてくれると思います tulip

きっと、今日も元気で、バイクで配達に回っているんだろうな~

私自身も、「おはようございま~す !!」と、はつらつとした声で来てくれる彼女が大好きでした。

さぁ、新しい土地ではどんな新しい出会いがあるでしょうか・・・・

今のところ、気さくに話をするのはクリーニング屋のオバちゃんだけ・・・・(笑)


« 落ち着きつつあります | トップページ | 静穏 »

チャトラン」カテゴリの記事

コメント

引越しは別れと出会いなんだよね。
大阪で出会う人はみんなやっぱ大阪弁なんだろうなぁ。
あたりまえだけど、すごいなぁ。
前にUSJに行ったときに電車の中の人が皆大阪弁で
すごい異国情緒(?)があった。
おか~たまもそのうちマスターするんやろか、大阪弁。

サエコポンnote
歩いてる小学生がフツーにコテコテの大阪弁でしゃべってたりすると「ああ、大阪にいるんだなぁ」と妙に実感します(笑)
私の場合、居住3年ほどでご当地の言葉に染まり始める傾向があるようです。
以前の下関~広島はまだ距離が近かったぶん、染まる(?)のも早かったんですが
今回はどうかのぅ・・・
でも、どういうわけか実家に帰って母と話すときはニャゴヤ弁になってたりするんだよなぁ(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 落ち着きつつあります | トップページ | 静穏 »