« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

ちょっと大げさかもしれないけど

猫ズ、とりわけチャー坊は「分離不安」な傾向があるんではないかと思う今日この頃。

「熟睡してるな」と思い、おかーたまが二階の寝室に上がると、どういうわけか起き出して階下で泣く。大声で。10回のうち、8回は泣く。おかーたまが階下に降りていくと、泣き止む。

でも、ミィナとくっついて寝ているときは、起きないし、泣かない。

昼間も、「寝てるな」と思ってちょっと洗濯物を見に行ったり、トイレ行ったり、台所にいったりすると起きてきて、後ろをついてくる。

夕方買い物に行くときも、大抵は猫ズが寝ているときが多いけど、外に出て玄関にカギをかけていると室内で大声で泣いてるのがもれ聞こえることがあるし・・。

もちろん、いずれも泣きっぱなしではなくてしばらくすると静かになるんだけどね・・・

そして、どういうわけか自分でおもちゃの引き出しから「パフ」(いつもおもちゃにしている、化粧用の小さいパフ)を出してきて(しかも、一番上にあるものとは限らず、その日の「おすすめ」らしきものをほじくりだしてもってくる)くわえて運ぶか転がして遊ぶかするみたいで、帰ってくると部屋にパフが2~3コ散乱している・・・こともしばしば。

Photo

「おベタベタなボク・・・・・」

「ちょっと暑い・・・・かも・・・・」

幸い、今のところ旅行にいく予定もないし、かといっていつも一緒にいるばかりではかえって「お留守番のできないコ」になってしまってもいけないので、時々は半日くらい出かけます。もちろん、今の時期室温にも注意して、ご飯もお水も気をつかって・・・。

Photo_2

「そういって、ママちゃは週末になると にいたんの仕事の手伝いに会社に行っちゃいます。にぃたん、週末まで仕事するなよ。ボクと昼寝しろよぉ」




虎視眈々

今、おかーたまが密かに狙っているもの。

1

ダンボール製の象さん。

2

ダンボールを何枚もカットして差し込むように組み立てて作ってあります。

5

耳とかも、この厚さ。実はコレ、会社のショールームに置いてある、サンプル品。

「カッティングプロッタ」でこんなの作れますよ~って感じで。

3


象さんの背中はこんな感じ。

猫好きなアナタにはもうおわかりですよね。

これ、「つめとぎ」のまんまじゃん!!

この、「さあ、ご自由にどうぞ~」といわんばかりのカタチ。

でも、

4

象さんのしっぽが折れているのはインテリア的にマイナスなのが残念。

(猫的には関係ない? 笑)

おかーたまはこの象さんが払い下げ(展示終わって廃棄処分)となるのを虎視眈々と狙っているのでした・・・・。( ̄ー ̄)ニヤリ

今度、営業にも知っている人が赴任してくるし、頼んでおこうかなぁ・・・足の裏に「予約済み」って書いとくかなぁ・・・(笑)

Photo

「つめとぎして、そのまま象さんの背中で寝れるかな」













« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »