« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

筒っぽ好き

Photo


みにゃさん、こんにちわ。ちょっとボケてますけど チャー坊です。

ボケてるのはママちゃが酔っぱらっているからです。

この「久保田」ちゅうやつを飲んだからです。

では、いってみますっ

Photo_2

久保田の箱に突撃するボク。

Photo_3

いけるっ いけるはずだっ

Photo_4

かつて 「筒っぽトンネル」を制覇したこともあるボクなんだっ

Photo_5

・・・・・結局、お尻が出たままでしたとさ。










モーニング・ホッケ

はるばる北海道から、猫友さんが旦那さまの釣果をおすそわけくださった。

そう、ホッケです、ホッケ。猫ズも大好き、おとーたまは猫ズ以上に大好きで一尾焼けば「当然の権利」として独り占めを主張する、あのホッケです。

わざわざ下処理をして開きの状態なのに、それでもジップロックに入らないくらいの特大サイズ。←でも、シッポをおとせば魚焼きグリルには入りました~♪

ふふふ・・・・・今回は豪快に一尾丸ごと焼こう・・・・と思っていたのに。

おとーたまは「半分、朝食べる。そしてまた(間をあけて)夜に食べる」と !!(゚ロ゚屮)屮

そうですか、2回に分けて味わうんですか・・・・っつか、朝からホッケ?

Photo

↑ ミィナさんのグリルチェック付きで焼かれるホッケ。

2016

↑ 焼きホッケ2016 大きさの比較としてスマホ置いてみました(笑)

朝なので、半身のうち、気持ち小さめの方の身を焼いたけどこの大きさ。

Photo_2

↑撮影がすんだら(藁) 猫ズの分を取り分けて身をほぐして冷ます間、見張っているおんにゃ(笑)

おとーたまはすでに食べ始めから目を閉じて噛みながら味わうという至福顔。(本人、頭が丸刈りの状態なので希望により画像自粛 笑)

以下、片手で猫ズにホッケをあげながらの撮影のため、ボケボケですが。

Photo_3

↑ ホッケとミィナ。(前回とお箸の色変えてみました 笑)

Photo_4

↑ お給仕の横にはチャー坊もすでにスタンバイ。(笑)

Photo_5

↑ ミィナがガブリ。待っているチャー坊。

Photo_6

↑ 手からもいっちゃいます 笑

Photo_7

チャー坊はもう、お皿から食べ始めました 「ホッケ、うめぇ。」

Photo_9


↑ 「チャー坊、はやいっ これが噂のマッハ食いかっっっ」←実況中継風(笑)

Photo_10

↑ おっとぉ、ミィナさんは満足した様子。ごちそうさまのお水を飲んでおります。

Photo_11


↑ チャー坊まもなく完食。「朝から、朝からホッケ食べれるなんて らっきぃ~♪」

猫ズにとって(もちろんおとーたまも) しあわせなモーニングタイムとなりました。

ふみ母さん、旦那様、ありがとうございます。

ちなみに、「夜の部」のホッケには

「美味なるホッケには美味なる酒を」ということで

Photo_12


↑おとーたまはこれを用意。いや~、ウマいんだよぅ、コレ。←おかーたまは呑んべぇ(笑)

次回は出張明けの週末かなぁ、「ホッケの宴」は。(笑)

美味しいものがあるって、いいことよね~

ほんとにありがとうございますぅ~♪

o(*^▽^*)o



























« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »