« 鎮魂 | トップページ | 借景 »

また帰るまで

P1190627

さらば、小牧山。

3年の間、毎日窓から眺めた城よ。

今年の桜も見事だったよ。

Img_1_m

本丸入り口側の桜はこんな感じ。

8f2ca_0000614357_1

山裾の公園の桜はこんな感じ。

おかーたまは窓から眺めていたけど、

おとーたまは車での深夜の帰宅時、名古屋高速を走りながらライトアップされた小牧城が見えてくると「ああ、一日終わったなぁ、帰ってきたなぁ」とホッとしたものだったそうだ。

Tira2

・・・・ちがう、アンタじゃない(笑)

転勤だけど、おかーたまの実家は市内にあることだし、きっとまた来る。

次に来た時にはどんなところが変わったりしてるかな・・・。

Photo

新しい住まいにも、すぐに慣れてくれますように・・・。













« 鎮魂 | トップページ | 借景 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おかーたま、いよいよだね〜。
地元から離れるのはさみしいやね。
新しい家はどんなんかな?
引っ越しは大労働。無理せんといてね。

catサエコポンnote
ありがとうございます。いよいよです。
今度は5階建てマンションの2階。(エレベーターナシ)築年数が古いので、今までのアパートより音が響くのかも・・・。
猫ズの音より、おとーたまの帰りが遅いので、お風呂の音とかそっちのほうが気になる。ま、エレベーターがないせいか、空室も多いのでなんとかなるかな。(笑)
今回、荷物の梱包をサ○イに任せたものの、やっぱり猫周りの者とか貴重品類などは自分で梱包するので疲れはありますね~。もうね、引っ越し後に寝込むの覚悟でやってますわ。いいの、私が寝込むくらいは。猫ズが体調くずしたりしなければ。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鎮魂 | トップページ | 借景 »