« 敵はカラス | トップページ | クマ子さん来訪 »

隣は何をする人ぞ

現在の住まいは5階建てのペット可マンションだ。おかーたま宅の上階のお宅にはワンちゃんがいる。(他のお宅にもいる 鳴き声がするから) そして猫は・・・・どこのお宅かはわからないけど、いる。

ゴミ出しの日に、猫用の段ボール製の爪とぎ板が出してあった。なので、どこかのお宅にはいる。しかし、不思議なことに朝や夕、一般的にワンちゃんのお散歩タイムと思われるときに出くわしたことがない。まさか、お外にお散歩させないわけではないだろうに・・・。

確かに、一階部分の部屋のみ「専用庭」があるのでそこで遊ばせることは可能だろうけど・・・

そういえば、何号室かわからないけど車からチワワんを抱いて出てきたご夫婦がいたわ。階段や廊下でも床に下さず、「共用部分ではちゃんと抱っこかキャリーで」というのを守っておられるなぁ、と思った。

Photo

「ボクたちはキャリー派だ。まず、めったに出ないけどね」

居住者のくわしいことはわからないが 単身赴任っぽいサラリーマンや独り住まいっぽいOLや小さい子がいるお宅もあるようだ。間取りからいっても広くはないので子供が何人もいる家族、というのはいない。皆一様に表札は出してないので出入り口や階段で会った時に挨拶する程度。(そしてお互いに何号室の人かとか名前なんかわからない)

そして、学生?フリーターかな?という若い人もいる。

黒い中型バイクに乗っている、松坂桃李似のイケメン男子がいる。おお、幸運もあるもんだ。会えば必ずきちんと挨拶してくれるし、ゴミ出しのときに会ったりすると扉を開けて押さえていてくれたりする好青年だ。

だがある日、買い物から帰ってきたときに階段で出会った。相変わらずさわやかに「こんにちわ」と言ってくれたがその後ろにはおそらく彼女なんだろう女の子がいた。

この彼女、チラリとおかーたまのほうを見ただけで不愛想なまま、桃李の(勝手にそう呼ぶ)後ろについていってしまった。

いや~イケメンだからね、彼女いてもおかしくないしね、そりゃ彼女も彼氏のマンションに住人にまで挨拶する義理はないだろうけどさ、桃李~そのコはやめといたほうがいいんでないか~?とオバちゃんは思うぞ~あの無愛想さが気にいらん、はずかしいからという感じじゃなくあきらかにムスッとした顔だぞ~?

Photo_2
「なんでヒトサマの息子のことをそこまで・・・」

それから、入り口や階段で会うことが何度かあったが彼女はワタシと目すらあわせないくらいでいた。

が、ある日の駐輪場で。

買い物にいこうとマンションから出たら、桃李くんと彼女はどこかから帰ってきたところだった様子。あいかわらず「こんにちわ」とさわやかに挨拶する桃李。そして、自分の肩をずらして、後ろにいる彼女に「ホラ」と小声で促す。ん? と思うと、いつも不愛想な彼女が小さい声ながらおかーたまにむかって「こんにちわ」と言った。

そうか~桃李~ 彼女をちゃんと諭したのか~ えらいぞ~

そうよ~彼女もね~ 愛想よくしといて損なことはないんだからね~

と、ひとりニヤニヤしながら買い物に行ったおかーたまであった・・・・。

Photo_3

「くるしゅ~ない ボクにも挨拶してよいぞ」



« 敵はカラス | トップページ | クマ子さん来訪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あははは〜。
いいカップルじゃん。
おかーたまの平和な日常が覗けました。

うちの三軒奥の家、ある日玄関前にゴミがぶちまげられてた。
何があったのか?
高校生の息子が暴れたのか?
夫婦喧嘩だったのか?
外廊下に散らばったゴミは数時間そのままであった。
私の平和な日常です。

cat サエコポンnote
オホホ、もう、最近じゃスーパーでも一言も発しないでも買い物できるご時世、イケメンと挨拶かわせるだけでも貴重ですわ。ま、ワタクシの(←オマエのモノなんかいっ 藁)「鑑賞用のオトコ」までにはいきませんが。(笑)

玄関前にゴミぶちまけって、どうしたんでしょうね、自分で運ぼうとして袋が破けたんならすぐに片付けますよね、やっぱりなんか事件(?)があったんでしょうか。
高校生が暴れたとするとかなりパワフルだったのではないかと。
以前、とあるお宅で「おべんとうにふりかけが入ってなかった」と泣きながらわめいている小学生らしい男の子の声をたまたま通りかかって聞こえたことがあります。その類でしょうかね?(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 敵はカラス | トップページ | クマ子さん来訪 »