« おみやげ | トップページ

ようやく見た 4DX3Dでスターウォーズ

もうそろそろ上映おわっちゃうかも、のあたりでようやくスターウォーズを見てきた。

Lr101

実は正月休み最終日にも行ってみたけど ほぼ満席状態で。

二度目のトライ。

今回見るスクリーンは「4DX3D」っちゅうやつ。

座席が振動したり、上昇下降左右の揺れや前傾なんかもあり、座席前や後頭部からエアーで「バシュッ」とされたり霧が出たりシャボン玉が出てきたりスモークが出たり情景によってはいい匂いがしてきたりシートの背中部分もにも「ドンッ」と振動があったりと盛りだくさんなうえに 立体的な3Dで見るという、個人的には「大丈夫かな、乗り物酔いみたいにならないかな」というちょっと心配なバージョンだ。←乗り物酔い経験アリ

スクリーン入り口にはコインロッカーがあり、コートやバッグ類はそこに入れておく。(膝とかにのせておけないから)

いつもなら映画を見るときはポップコーンと飲み物が定番だが、座席が揺れるとなるとフタがついている飲み物はともかく、ポップコーンは危険(?)であろう、と買うのをやめておく。←これは正解だった(笑)

本編上映直前のサブ映像で軽く体験させてくれる。おお、これくらい揺れたり振動がきたりするぞってことね。ほほぅ。

上映はじまって、3Dメガネをかけて本格的に見る。雷の場面では音とともに壁面に雷光が。

Maekarakuurukaze

↑ (注 上映中ではないです)

ちょうどこの文字に雷光があたってうかびあがる。

ふと隣のおとーたまを見ると、

D2300e7d

ひと昔前の、タモさんのようになって映画を見ている。

3Dメガネの黒レンズが片方取れて落ちちゃったという。シートの隙間、足元などをゴソゴソと探ってみるものの見つからず。

(この日、最後列で しかもおかーたま夫婦の列にはほかに客はいませんでした。)

結局、係員のとこまでメガネを取り換えてもらいに行った(笑)

しかしまぁ、よく揺れるわ~ 背中に来る「ドンッ」という振動はちょっとマッサージ椅子っぽい感じで(笑)

銃撃シーンなビームサーベルのシーンでは後ろからとかも「バシュッ」とエアーが。

ワタシ、何回撃たれてんだろぅ・・・

映画そのものは安定の仕上がり感というか、「うん、スターウォーズみたな」という感じで乗り物酔いはなかったものの、揺れとか振動に気をとられてなんだかストーリーに集中できなかった・・・・途中の「メガネレンズ事件」もあったし。(笑)

Photo

「次はドクターストレンジを3D大画面で見るそうです。揺れはもうナシってことだね」







« おみやげ | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おみやげ | トップページ