« 不便なときのお役立ち | トップページ | 王は、赤い »

ホッケよ~い、ホッケ良い

大きなホッケをいただきました♪

(ふみ母さん、旦那様、いつもありがとうございます)

Photo


いつも、開きにした状態で送ってくださいます。今回は「ホッケのフィレ」なども。

それにしてもなんと大きなホッケでしょう。箱開けてビックリ、これ、魚焼きパンにはいらないかも・・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

Photo_2

開きでババ~ンっと焼きたかったのですが、やっぱり入りませんでした。

なので、半身焼き。

Photo_3


部屋中に充満するホッケの香り。猫ズは「ホッケ待ち」です。

これ、ホッケの時特有の様子で、普段の塩サバとか、ブリとか焼くときはこんな風に待ったりしないんですよ?へたすりゃ、知らんふりして寝てるんですよ?

でも、ホッケを焼いてるときはこの姿。匂いでわかるんでしょうかねぇ。

Photo_4

食器棚のなかで一番大きいお皿にのせて、「ホッケ膳」です。

Photo_5

「ふみ母さんの旦那さま、いつもありがとうございます。茶トラのチャー坊です。おいしいホッケを食べて、大きな🐯になれるように頑張ります。・・・・いま、うちわで荒熱とってもらってるとこです。いい匂いです~」

Photo

「どうも、ミィナです。おおきなホッケをありがとうございます。これでますます毛並みが良くなりそうですっ ふみ母さんの旦那様、ありがとうございます」

Photo_2

・・・・すみません、以下、「ホッケ実食」はミィナの写真ばっかりになりました。

いや、もちろんチャー坊もいつもの「マッハ食い」したんですが、右手でお箸でホッケの身を与えつつ、左手のみでスマホをかまえつつ親指を移動させてシャッターを押す・・・・というのがことのほか難しくて、ほとんど「高速妖怪」でワケワカメな写真になっちゃいました。

ちなみに、おとーたまは自分のホッケを食べるのにいそがしくて協力してくれません。(笑)

Photo_3


チャー坊が「マッハ食い」なら ミィナは「突撃食い」ですわ(笑)

Photo_4


ハグハグむしゃむしゃ・・・・

Photo_5


あ~もう、すごい勢いです。

Photo_6


追加のホッケ(笑)

ホッケが大きかったので、おとーたまと「半分こで食べよう」と切り分けたんですが、食べ始めてから「美味い・・・・・・返せ」とワタクシの分のはずの半分は没収されました。

・・・・・んなことあるかぁ~ o(;△;)o

ホッケのフィレはバター焼きとか、小豆島に行ったときに買った、「オリーブ香草塩」とかでやいてみようと思います。

大好きなホッケ

大きなホッケ

おいしいホッケを

ありがとうございました~♪

Photo_7
















« 不便なときのお役立ち | トップページ | 王は、赤い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

えっと~、おとーたまがやたらホッケ好きと伺ってから、大物ホッケはお宅に送ってるのですが、今回もおかーたまのお口には入らなかったのでしょうか?もっと送る?
毎回言っておりますが、この時期ホッケは「外道」です!本命は刺身になる魚。で、ホッケの旬は春なんだな。もっと送る?
ミィナちゃんとチャー坊君が喜んでくれるならがんばっちゃお~かな~とニタニタしてる釣り師がいるよ?(ウザ!)

 ふみ母さん
お気遣いありがとうございます。この後、もうあと半身を塩味で焼きまして、ワタクシも無事にいただきました♪
初めのは猫たちに与えるために「素焼き」にしてたので♪
いや~おとーたまがホッケ食べてる時の写真も撮りたかったんですどね~本人、沖縄出張で日焼けして、頭の皮(・・・・つまりおとーたまの頭頂部は・・・以下自粛)がポロポロとむけているので「恥ずかしいからヤダ」といいました(笑)
追加ホッケのご提案ありがとうございます。なんと魅力的なご提案でしょうか
がっ、今、「もしや転勤」の次期なので、今しばらくは在庫ホッケを大事に過ごしたいと思います。
転勤ナシ、となれば「即座に」お知らせしますので、いましばらくはこのおかーたまの苦悩(?)をお察しください
m(_ _)m
釣り師のかたにもくれぐれもよろしくお伝えくださいませ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不便なときのお役立ち | トップページ | 王は、赤い »